かつてチンポ測定委員会だった男(その4)


 投稿者:t  投稿日:2000/10/05(木)03時11分50秒  ■  ★  

      京都で印象に残ったことを一つ。

      土曜日の夜に女の友人を交え三人で食事に行きました。
      スパゲティーを食べました。何故に京都でスパゲティー
      とも思いますが数の暴力は如何せん、スパゲティーはど
      こにでもあります。

      そんな訳でスパゲティー屋さんに行きました。

      隣席では「Yo!!」と今にも叫び出しそうなヒップホッパ
      ーな輩がけたたましく笑い声を立て阿鼻叫喚な地獄絵図
      が展開されており、いつもなら@キにヒステリックにイ
      くところですがお生憎様、私は運転疲れで人生にも疲れ
      切っていますからね、ええ、くだらないよ、全てはくだ
      らない、つかどうでもいい、おやおや遂に私は無我の境
      地に達したようですよ、と一人悦に入っておりましたら
      店員さんが「お客様、他のお客様の迷惑になりますので
      云々」とヒップホッパーに注意を促し、それを受けたヒ
      ップホッパーは「はぁ♪あんたyo♪何様のつもりだyo♪」
      と俺ってラッパー口調で口撃をやり返し問題勃発です。
      ヒップホッパーも何も全然面白くありませんが?とあな
      たは思うことと思いますが実際に真実なのだから仕方が
      ない。最後まで読んでもきっと面白くないことも請け合
      いです、落ちも何もありません。何故なら私はただ印象
      に残ったのでキコっているだけですからね。

      舞台は戻ります。

      当然@キとしてこれは参戦しなくてはと思ったのですが、
      私はそれどころじゃないほどに疲れていましたし、運転
      を続けたせいか異常に尻が痛く、立つのも億劫なので「
      これはアレですね ええ やはりスパゲティーはアルデ
      ンテが一番でしょう それはそうとアレですか あなた
      達は親友ですか? ああ それは良いことですね 友情
      (きらり」と第三者を気取って女二人と談笑しておりまし
      た。と、突然何やら大声で喚く声が聞こえます。これは
      何ですかと声の主を捜します。どうやら遠くの席で何や
      ら誰かが喚いているようです。興味津々で声の主を捜し
      ます。「あんまり見ちゃ駄目だよ」と女が言いますがそ
      んな言葉はもう耳に入りません。やはり言葉は遠回りで
      空回りです。喚き声は段々とこちらに近づいてきます。
      しかる後、声は私の少し後ろで止まりました。これは久
      方ぶりにどきどきをありがとう、一体あなたは誰ですか?
      と振り返ってみると声の主は何と翁でした。おやおや心
      臓にいささか影響があるのでは?と思わせるほどの老人
      っぷりです。干からびています。しかし翁はそんなこと
      は意に介さず、店員とヒップホッパーにいきなり説法を
      始めました。大岡裁きも吃驚の辻説法です。

      とにかく翁は声がでかい。店内の人間はもはや食事どこ
      ろの騒ぎではないと翁に視線を送ります。説法は続きま
      す。店員もヒップホッパーも黙り込んでしまい翁の独壇
      場です。これは誰が場を納めますか?と私は一人はしゃ
      いでいます。しかし、幕切れはあっけないモノでした。
      店長さんらしき御仁と配下の者が登場し例の如く「お客
      様、こちらでお話を」と言ったかどうかは定かではあり
      ませんが、翁を奥に連れて行きました。いや、「連れて
      行く」などという二詞一意の表現は適しませんね、翁を
      奥に拉致していったと言うべきでしょう。嫌がる翁を無
      理矢理店員二人は運んでいきました。「貴様達何をする
      か!」といったようなことを翁は叫び続けておりました
      が私には「どうして儂が連れてかれなきゃならんのよ(ト
      ホホ」と言っているように聞こえました。世界はやっぱ
      り不可解です。何が正しくて、何が間違っているのか。
      あなたもお父さんにそれを聞いてみるといいですよ。き
      っと分かりませんから。何処へ行こうとも人は同じです
      ね。少しセンチメンタルな京都の夜でした。


 投稿者:t  投稿日:2000/10/05(木)03時12分47秒  ■  ★  

      京都で印象に残ったこと番外

      某寺の駐車場では鳩が首を振りながら歩いておりました。
      女はちと行くところがあるからと小一時間私は一人です。
      暇だったので私は鳩を追っかけて遊んでおりました。そ
      の行為は誉められたモノではありません。見ていたお婆
      さんに叱られました。私は謝りました。あなたはどこか
      ら来ましたか?とお婆さんが問いました。東京ですよと
      私は言いました。それは遠いところから来たんですねと
      お婆さんは言いました。楽しくなってきたので路傍の石
      に腰掛けお婆さんにお話しにつき合ってもらいました。
      途中、お茶を購入しお婆さんにあげました。お婆さんは
      ありがとうと言いました。凄く楽しい時間でした。訛の
      せいなのか、お年を召しているせいなのか、お婆さんの
      言葉は時に解し難く、全てを理解できた訳ではありませ
      んが、お婆さんとのやり取りはここ最近で一番のホカっ
      ぷりでした。別れ際に「若い人は大変だろうけど頑張り
      なさいよ」みたいなことを言われました。いろんなこと
      を考えました。終わり。


 投稿者:t  投稿日:2000/10/12(木)03時43分10秒  ■  ★  

      「昨日教えてもらわなかったことがたくさんあったけど、
       最近色々分かってきて、何だか年とったって気がするよ。」

      なんて台詞を連想させるので「昨日」という言葉はやは
      りとてもセンチメンタリズムです。昨日なんて日はとて
      も忙しく少しばかり疲れてしまったので、私はついつい
      余計なことを考えてしまうのでしょうね。

      といいますか、そんなことはどうでもいいですね。退屈
      であることに何ら変わりありませんから。ここ数日書き
      込んでいなかったのでどうにもアレです。いささか、書
      くことすら馬鹿らしくなってしまっているのですがここ
      は誰も見ていない素晴らしい場所なのでやはり何か書き
      ます。

      昨日なんて日は電車の中で「ヲタク」らしきカップルを
      見ました。男はアーミールックで後ろ髪を結ってました。
      油でした。女はほとんど白に近いジーンズに、これまた、
      ほとんど白に近いデニムを上に着ておりました。髪は乱
      れ放題でした。二人で並んで漫画本を黙読していました。
      その様は、かなり、気味の悪いモノでした。

      ちっとばかり気の利いた会話をしている、ウソグラ気取
      りの人達、つまりぁの中にもこのような人達がたくさん
      いるのだなぁと考えると、やっぱり虚しいような、切な
      いような気持ちになりました。

      僕は眠い。
      眠くてたまらないです。


 投稿者:t  投稿日:2000/10/14(土)03時27分59秒  ■  ★  

      いきなり糞のように忙しい。人から声をかけて貰えるう
      ちが華だとどっかの痴呆が言っていたがお構いなく、私
      は勝手に生きていきます。そんなこんなで明日は千葉ま
      で行かねばならぬ、おそらくビジネスライクなホテルで
      お泊まり。最悪だ。用があるならテメエで出向いてきや
      がれよ。

      などと、いたってご立腹な私ですが昨日なんて日はジョ
      ーカノと久方ぶりにラブっておりました。機嫌のよかっ
      た私は「今日はアレですよ 私がディナーを作りましょ
      う」と腕を振るい、昔モノの本で読んだ「牛肉をコトコ
      トトマトで煮込んで色々味を付けると完成する『何とか
      の何とか風』」に挑戦してみました。作っているときは
      鼻歌まじり、「うふふ もう少し待っていてね、何を作
      っているかは秘密だよ(はぁと」と気持ち悪いぐらいに
      上機嫌です。ワインでアレしたり、オリーブオイルでソ
      レしたりと手の込んだことをしておりました。

      が、しかし、完成してみると、不味いのです。「これは
      アレですか?もしかして私も食さねばなりませんか?」
      と自問自答してしまうほどの不味さです。しかし優しい
      のはやはりナオン、私が茫然自失、コンロの前で立ちつ
      くしていると「少しぐらい味が変でも大丈夫だよ」と愛
      の言葉を投げかけ、進んで盛りつけしたかと思うと「は
      やく食べよう」と尚もポジティブシンキングです。

      「ちょっと失敗しちゃったね」と私は釘を差します。「
      そんなことは関係ないよ、確かに私たちの背中に青い鳥
      の翼はないし、あったとしても役に立たないけど、一生
      懸命は報われるよ」とナオンが言ったかどうか定かでは
      ありませんが、とにかく彼女はフォークを手にし、肉の
      断片を口に運びました。その味を嫌と言うほど知ってい
      るのでもちろん私は食べません。興味津々ナオンの顔を
      見ています。

      一口、口にしてナオンはしかめっ面で言いました。「
      これはいささか、、、味が変ですね」至極当然のレスポ
      ンスです。さすがの私も@キになるわけにもいきません
      し、その理由もありません。「ああ、無理して食べなく
      てもいいですよ、これは糞不味いですからね ええ」と
      気遣いの言葉をかけた後、二人で行く当ても知らず車を
      走らせ、結局オムレツ屋に落ち着きました。オムレツは
      美味しかったです。

      帰宅後、自作の夕食を私は鍋ごとマンションのゴミ捨て
      場まで運び、ぶちまけました。それを見ていたナオンは
      突然泣き出してしまい「最近、あんたおかしいよ」と言
      いました。訳が分かりません。


 投稿者:t  投稿日:2000/10/14(土)03時45分31秒  ■  ★  

      ついでにもう一つ。

      今週は何やら「初対面の人と談笑して一から人間関係を
      構築しなくてはいけませんぜ」的状況がちとあった。久
      方ぶりに人と話すので、上手くはなせるか、仏頂面にな
      らないか、不安ではあったがまあ無難に上手くいった。
      往々にして世の中は思い通りになる、だから人生は面白
      くない。くだらないことの塊だ。

      そんなこんなで忙しかったせいか、それとも何かを無く
      したせいか、かつてないほどの「もうどうでも良いよ、
      死ぬよ」的心持ちだった。

      そんな中、地下鉄某線の車内で「俺ってヤンキーだから
      禁煙の車内でも煙草吸っちまうぜ」的ドキュソと揉めた。
      揉めたと言ってもぶん殴ったわけでもなく、ただ目障り
      だったので「あのさ、ここ禁煙なんだけどっつーかお前
      少し目障りだから消えてくれないっすか」と言っただけ。
      そしたら某厨は「何もそんなにムキにならんでもええや
      ろ」的対応で「はぁ? 私はドキュソなので車内でもバ
      ソバソ煙草吸いますが何か?」的返答で凄い勢いで怒鳴
      ってきた。

      でもね、彼は何故か泣きそうであったのよ。「目の奥が
      ウルルン滞在記」的表情であったのよ。

      それを見た俺は「ああ、ちと可哀想なことをしてしまっ
      た」的感情に捕らわれてしまった訳だ。

      こんな時は、往々にして何事も上手くいかない。非常に
      よろしくない。センチメンタリズムに捕らわれているせ
      いか、「ママ、このバッジを外してよ。もう使い道がな
      いんだ。まるで天国への扉を叩いてる気分だよ」的悲し
      みが支配しやがるからありとあらゆる判断が鈍り、あり
      とあらゆることに後悔する羽目になる。阿呆なことに同
      情したり、激昂したりするのがその一例だ。

      だから、何が言いたいかっつーと、新宿歌舞伎町の人も
      「しまった、やっちまったよ」的悔恨に捕らわれている
      なら、色々な意味で気を付けろよってことだ。バソバソ
      阿呆をぶん殴るのは素晴らしいことだが、万が一、その
      後で「ブルーの準備は出来てるの」的心持ちになるよう
      なときは十分に気を付けた方がいい。

      とはいえ、むかついたらついついぶん殴っちまうのは仕
      方のないことだし、とても素晴らしいことだし、俺が誰
      もいらねえよって言ったら、当然その中にお前も入るん
      だけどね。


 投稿者:t  投稿日:2000/10/14(土)05時35分00秒  ■  ★  

      ついでにさらにもう一つ

      最近思うこと

      =電話=

      何人かの人とお話ししましたが、皆さんやっぱり良い人
      ッぷりで困ります。何だか自分が惨めになってきます。
      泣きそうです。人と話をした後でもそうなのですが、電
      話を切った後ってのはいつも複雑な気持ちで、「ああ、
      俺何言ってるんだろう」とか考え出すともう止まらない
      ですね、駄目です。どうしようもありません。失礼があ
      ったなら謝ります。僕は無力な馬鹿ですから。

      =みらい=

      糞だね。アレは。というか、ぁは糞だね。煽りはやっぱ
      りある程度気合い入れてやって貰いたいよ。一行煽りと
      か「(^Д^)ギャハ!」で始まるアレばかり。どうでもいい。
      つーか、気にくわないモノは徹底的に破壊するべきです
      よ。私はスキル無しなのでさっさとやってください。人
      があんなにもいるとは驚きですが、その数だけステレオ
      タイプな訳で、死ねばいいかと思いますよ。リーセント
      な人達のことは良く分からないし、それが楽しい年頃な
      のかもしれないけど、自分の言葉を持ったほうがいいよ。

      コミット出来ないね。

      =ぁ=

      何か面白くないよ、どこもかしこもつまらない、という
      か一応こんなことを言ってはいるけど、もうどうでもい
      いよ。やはりぁは空白が全てだと思うよ。固定なんざ周
      知の通り、差し障り無く馴れ合ってるだけだからね。ウ
      ザイよ、というかこんなことを言うとまたまた嫌われっ
      ぷり満開だけど、僕は人と仲良くするのは疲れちゃうし、
      こんなところでしがらみを作りたくはないんだ。故に、
      これからもバソバソ名指しで批判するよ。みんなクール
      だけど、いささか痴呆のようだよ。

      全然関係ないけど、相談君のとこは面白いよ、見てない
      人は見るべきだね。僕はここを見ていたら何故か涙が出
      てきたよ。見沢知廉の「囚人狂時代」とか、ドストエフ
      スキーの「死の家の記録」とか、ソルジェニーツィンの
      「イワン・デニーソヴィチの一日」とかを再読したくな
      ったけど、面倒だからやめた。

      所詮、僕はそれだけの人間さ。死にたいよ。

      =女=

      最近、年上の充実した性交を提供してくれる女性とは足
      繁く会ってはいない、というか、浮気発覚で修羅場だっ
      たからね。そのことは気が向いたらおいおい書くよ。そ
      んで、ジョーカノとはまあ仲良くやっている。果たして
      こんな女でいいのかどうかは別問題だけどね。

      =涙=

      意味もなく涙が出る。ちょっとやばい。どうしたもんだ
      ろう。みんな幸せになればいいと、本気で思ってはいる
      よ。所詮は偽善だけどね、それはホントかもしれないよ。

      =一人=

      やっぱり一人が一番だよ。


 投稿者:t  投稿日:2000/10/16(月)07時17分42秒  ■  ★  

      やあ、ベイビー達。元気かい?僕は千葉から帰ってきて
      とても疲れているよ。面白いことなんて一つもないけど、
      それはいつものことだしね。死のうよ。

      ちょっとね、調子が悪い。アウト・オブ・ジョイントっ
      て奴だ。歯車が噛み合ってない。だから今日の僕は一段
      と面白くないよ。いうまでも無いことだけど、君には関
      係ないけどね。僕は君がなんのために生きているのかす
      ら知らないんだから、それは当然のことなんだよ。

      今日なんて日はちょっと面白かった。何がっていうと、
      長野県知事選だよ。田中康夫=痴呆=が当選したのはど
      うでもいいし興味もないんだけど、池田典隆さん、あな
      た白旗上げるの早すぎるよ。だって開票三十分あまりで
      田中当確が流れちゃって、池田陣営は引き上げちゃった
      からね。引き際を知っているのか、はたまた諦めが早い
      だけなのか、もうちょっと頑張ろうよ。一応頭下げよう
      よ。開票後、各社に泡沫候補の如く扱われ誠に遺憾だっ
      たのかもしれないけど、下馬評では一応接戦だったんだ
      からね。

      昨日なんて日は朱鎔基が来やがったね。市民と対話して
      好感度アップもいいけどさ、そんなことされたら森喜朗
      さんは哀しくなっちゃうよ。大好きなIT革命がいささか
      怖いようではあるけれど、彼だって頑張ってパソコンシ
      ョップを視察したりしているんだよ。一本指でのタイピ
      ングだけど、名前も打てるようになったんだ。誉めてあ
      げようよ。彼も一応早稲田だから、いずれ論客に化ける
      かもしれないよ。裏口ではあるけど、一生懸命受験勉強
      してやっと進学できたような人間も阿呆なんだからどっ
      ちも似たようなモノだよ。論客なんて痴呆だからね。ど
      うでもいいね。

      首相、といえば今日千葉で「君は首相には誰がいいと思
      うかね?」などとダウソこの上ない質問をされてしまっ
      たよ。偉ぶっちゃってる人は多分に漏れず自分の博識っ
      ぷりを披露したがるね。浅はかっぷり丸出しだね。賢明
      な僕は「僕は無力な馬鹿ですのでそんなことは分かりま
      せん。」って答えたよ。そしたらね、得たりと痴呆が語
      りだしたんだけど、「田中真紀子が良い」って言い出し
      たから思わずネタかと思ったよ。「田中は確かにズバズ
      バ歯に衣着せぬ発言で人気を得ています。しかし、現時
      点ではただの批評屋なのではないですか?実際の問題に
      対処できるとは思いませんがね。確かに田中の名は魅力
      的ではあります。しかし、時代は巡りますよ。田中の御
      輿を後々まで担ぐような人間が残っているとは思えませ
      んが何か?」って思った。だけど、ついつい、声に出し
      て言ってしまったよ。相手は機嫌悪くなっちゃったみた
      いだけど、これまたどうでもいいね。羽柴誠三秀吉で問
      題ないよ。きっと上手くいくさ。世の中はそういう仕組
      みなんだ。

      起き抜けにビールを飲んでいるよ。世界がグルグル回り
      はじめている。このまま地球も勝手に回り続けて、僕も
      君もあっという間に塵になってしまえば、それはとても
      良いことだと思うよ。じゃあまたね。


 投稿者:t  投稿日:2000/10/16(月)07時52分55秒  ■  ★  

      おやおや、いささか意味不明っぷり丸出しだね。

      だけど問題ない。

      僕が誰であろうと君には関係ないし、
      君が誰であろうと僕には興味ないからね。

      全てはそういうことだ。

      ついでにもう少し書くよ。
      昨日、幾つか暇つぶしアイテムを手に入れたよ。

      一つ目は、スタインベックの「怒りの葡萄」。
      古書店にて上下セット50円にて購入。安い。

      二つ目は、映画「ノッキン・オン・ヘブンズドア」のDVD。
      千葉からの帰途、知人の家に寄ったときにガメてきた。
      無料、故に経済的。

      これで少しは時間が潰せるかな。
      猿の夢の中は、手ぶらでいるにはいささか退屈だからね。

      ホントは死ねばいいんだけど、死ぬことすらくだらない
      し、色々と面倒が多そうだ。

      どうしたもんだろうね。

      朝からアルコールを摂取し、一日数箱の煙草を欠かさな
      いようにして体を痛めつけてはいるけれど、案外人間と
      は丈夫なモノだね。

      事態がより悪い方向に進行していって、どん底まで墜ち
      たら心の底から笑えそうだし、それはとても楽しいこと
      で、意味のあることだと思う。

      結局は何も変わらないんだけどね。


 投稿者:t  投稿日:2000/10/18(水)06時54分20秒  ■  ★  

      その日は火曜で、そして、相変わらずだった。退屈で憂
      鬱で充実はとても望めそうにないがそもそも充実したと
      ころで何になるよ?くだらねえ。死ねよ。

      その日の朝、やたらに寒かったので布団を出した。俺は
      別段どうでもよかったのだが隣で寝ている素っ裸のナオ
      ンが「寒い寒い そりゃああんたはいいわよね パジャ
      マを着ているからね ああ寒い」とがなりたて、あまり
      にもしつこかったので仕方なく、優しい俺は布団を出し
      てやったってわけだ。感謝しろ。

      俺の家では女はすべからく素っ裸でなくてはならない。
      それは確かなことだ。地球が存在するのは確かだろ?

      風邪でも引かれちまうと金を作る人間が消えちまうし、
      朝晩の食事がすべからく乾パンに変わっちまう。それは
      悪いことだ、故に布団は必要だ。

      冬の布団を出し、布団の中でナオンの胸をまさぐってい
      るのはそれなりに良い心持ちだ。ナオンも良い心持ちら
      しくセックスをねだってきやがる。

      性交をしながら考えた。冬の布団は性交をするためには
      いささか暑い。そもそもナオンとはいえ、一応のジョー
      カノであるこの女とは数年来の付き合いになる。故に性
      交が充実することはそれほどないのだが、それでも営み
      に汗は付きモノだ。営むとただでさえ汗が出るのに、冬
      の布団のせいで余計に異常に、なおさら暑い。淡泊な性
      交とはいえど、布団が汗を誘い出してきやがれば気分は
      最悪だ。どうやら私はムカムカしてきたようですよ?

      むかつきが溢れ出したので、骨盤をつかんでいた手を離
      し平手でナオンのシリを叩いてみた。一発、二発、なか
      なかに気持ちがいい。ナオンは「痛い やめて」と懇願
      するがそんなことは関係ない。そもそもお前は俺の人生
      とは無関係だ。

      気の向くままに乱打していたらナオンの声が聞こえなく
      なった。おやおや、どうやら泣いているようですよ。見
      てみるとシリには一面に手形がついている、そりゃあ泣
      くのも無理はない。謝るのも、慰めるのも面倒なのでそ
      のまま性交を続け、終えた。

      その後、俺の前に解決しなくてはならない幾つかの問題
      が残った。しかし、そんなことはどうでもいい。

      退屈な一日だ。
      くだらない。


 投稿者:t  投稿日:2000/10/20(金)08時54分20秒  ■  ★  

      全体的に今日なんて日はまともに機能していたよ。

      深夜にナオンがラーメンを食したいっていうから車で荻
      窪までドライブした。目的のラーメン屋は閉まってた、
      だけどココ一番が目に留まったから、残念だったけどカ
      レーを食べた。

      ラーメンが食べれなかったのは本当に残念だったけど、
      久しぶりの深夜のデートだったから全然ラブだったよ。
      きっとそれはナオンもそうだったと思う。お互いに何か
      特別なことがないと情熱が溢れてこないのは哀しいこと
      だけど、それは仕方ないことだよね。

      車の中ではたくさん話をした。ナオンはどうやら僕の身
      を案じているらしく、今後のことについてたくさん聞い
      てくる。「そろそろまともな仕事したら?」とか「リー
      マンも、きっと悪くないよ」とか言ってくる。少し迷惑
      なことだけど、今日の僕はラブが溢れていたから、癇癪
      を起こして、一般道路で速度超過しまくったり、パッシ
      ングをしてきた車が信号待ちで止まってる時にわざわざ
      降りていって窓をコンコン叩いて「おやおや、あなたは
      いささか痴呆ですか?耕弱者には法定代理人が必要不可
      欠ですが何か?」とご丁寧にアドバイスしてからドアを
      蹴飛ばすような真似はしなかった。ビールは飲んでいた
      けど僕はおおむね優しかったよ。

      毎日の気分によって気持ちが変わったり、意見が変わっ
      たりするのは悪いことなのかな?きっとそれは悪いこと
      じゃないと思うよ。確かに自分の中での線引きは必要だ
      けど、頑固な痴呆よりはましだよ。猿はすぐ棚の上に登
      るからね、しんどいよ。

      そんなわけで、僕は今とても優しい気分だ。

      自分の人生のカレンダーが思い通りにならなくて苛立つ
      こともあるけど、大丈夫。あやまちを犯しそうな誘惑に
      かられたときは、後悔を恐れればいいんだからね、マイ
      フレンド。後悔は人生を毒するよ。君は無能ではないけ
      ど、いったん無能と思い始めたら、きっと、駄目になっ
      ちゃうから。それに気を付ければ、大丈夫さ、きっと上
      手くいく。

      AGだって殺せるよ。

      何はともあれ、凄く穏やかな一日だったよ。くだらない
      人生に相応しすぎるぐらいにどっちつかずでね。

      じゃあまたね。


 投稿者:t  投稿日:2000/10/23(月)05時02分18秒  ■  ★  

      金曜なんて日はクリ島空白さんと朝まで飲んだくれin新
      宿でした。前々からあらゆる人に「奢れ」と連呼してい
      たのですが、それを受けた奇特な御仁が「奢りますが何
      か?」とメールしてきたのがきっかけで素敵な時間が溢
      れ出したというわけです。

      本来ならば、「あそこでアレしてその後コレして」と書
      くところですがそれをやると膨大な長文になってしまい
      ますし、「あいつマジつまんねーよ、死ねよ」とか「AG
      死ね」とか「なむるってうざくない?↑殺そうよ」とい
      った他人に聞かれてしまうといささか都合の悪いお話が
      ビシバシ散見されますので、印象に残ったことだけをは
      しょって書くことにします。

      まず一つは、お酒を奢ってくれた御仁が圧倒的に良い人
      だったということです。行く前は「ソシャールされたら
      どうしよう」とか「アジスタだったらどうしよう」とド
      キドキしていましたが、期待はずれなほどに心配は杞憂
      に終わりとても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
      飲み代も全額奢ってもらってしまいました。申し訳ない
      ような気もしますが私は貧乏なのでまた奢ってください。
      やっぱり冬は鍋ですね。

      二つ目はその御仁が非常に高スキルだったということで
      す。途中スキルの話が少し出ましたが当然私にはビタ一
      馴染みのない言葉ばかりでした。何よりも、私が「測定
      委員会のデータベースを完成させますよ、ええ」と言っ
      たのに対して「何がデータベースだよ、ちっ」と少しう
      つむき加減に、素で即答したあなたの顔を、私は一生忘
      れることはないでしょう。

      他にも「私はあなたは本当に越谷に住んでいると思って
      いましたよ、ええ」ネタや「ガンズってどうなってるよ
      及び音楽はやっぱ懐古的に聴くようになるよねっつーか
      小島麻由美良いですぜ」ネタや「東電OL殺人事件」ネタ
      や「きわめて個人的な」ネタなどたくさん書きたいこと
      はありますがそれはまたの機会にします。全体的に非常
      に楽しい時間でした。高菜めしとイカめしがえらく美味
      かったですね。初対面の人に優しくしてもらってしまい、
      いささか私は感動してしまいました。お嫌でないならば
      また飲んだくれましょう。

      余談ですが、家路の途中タクシーに乗りました。車中、
      頭の中で誰かが「穴を掘れ」と言うので運転手さんに「
      最近穴掘ったことあります?」と聞いてみたところ「お
      客さん、困りますよ。酔ってますか?」と言われてしま
      いました。ちょっと可笑しいです。

      =追伸=

      小島麻由美の「songs for gentlemen. Mayumi Kojima's
      Sextette-live」は良いかと思いますよ。きわめて学芸会
      的で好きです。よろしければ是非。


 投稿者:t  投稿日:2000/10/23(月)05時11分03秒  ■  ★  

      白痴があらゆるところに宣伝を張りまくっています。節
      操がないのはみっともないですし、そもそも張るところ
      を間違えていらっしゃいますよ。死にましょう。

      ついでと言っては何ですが、宣伝文に誤りが見受けられ
      たので修正しておきました。いえいえ、お礼はいりませ
      ん。誰しもが分かる間違いだったので間違いをみつける
      のは容易かったですからね。

      > ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
      > ☆                                           ☆
      > ★       アジスタワールドに新風吹かせます      ★
      > ☆       バソバソ厨房製造しちゃってますヨ    ☆
      > ★           だって馬鹿だからね          ★
      > ☆  http://www.2ch.net/info.html       ☆
      > ★    http://nagamori.ug.to/cgi-bin/bbs.cgi  ★
      > ☆  http://ag.st2.arena.ne.jp/       ☆
      > ★          ┌──────────┐          ★
      > ☆ ( ゚Д゚)ノ │  馬鹿製造器   │ヽ(´ー`) ☆
      > ★          └──────────┘          ★
      > ☆                ヽ(`ー´)ノ               ☆
      > ★                   (  )                  ★
      > ☆                   ノωヽ                   ☆
      > ★                        ★
      > ☆★☆★☆★☆    死のうよ    ☆★☆★☆★☆

      アジスタ板もNG板も外から見てると「馬鹿製造器」にし
      か見えないですね。よって今日からアジスタ板及びNG板
      を「馬鹿製造器」と呼ばせて頂こうかと思います。住人
      の方に悪意は無いのですが、一部の突出した痴呆が頑張
      りすぎているのでしょうがないですね。文句があるなら
      あるで勝手にやって下さい。

      あなたはPCの前に座り自分の人生が始まるのを待ってい
      るのかもしれませんが、始まるのはいつでも神様のいな
      い夜だけですよ。いい加減気付いたらどうですか。

      さようなら。

      つーか、どうでもいいね。


 投稿者:t  投稿日:2000/10/23(月)05時20分46秒  ■  ★  

      別にいつ死んでも良いのですけれど、あなたが私を殺し
      てみるってのはどうでしょうか?そんな訳で「殺してみ
      たいっす。ウザイからね」的な人をバソバソ募集してみ
      ようかと思います。

      まず「私はコレコレの理由であなたが嫌いなのであなた
      が殺したいのです。方法としては、アレをソレして殺し
      たいと思うのですが如何?」とメイルで送ってみましょ
      う。私がソレをみて「ああ、あなたの言うとおりですね。
      分かりました」と納得すれば最終ステップである殺しの
      舞台へ進むことが出来ます。

      殺しの舞台は面通しからはじめましょう。どこかでお会
      いして、あなたが私に殺す動機を明確に説明しなくては
      なりません。それで合意したならばハッピーエンドです。

      良かったですね。私もいささか嬉しいです。

      それでは、お待ちしています。


 投稿者:t  投稿日:2000/10/25(水)06時55分45秒  ■  ★  

      今日なんて日は最悪です。

      機嫌の良かったナオンがホワイトシチューを作ってくれ
      たのですが、牛乳が途中で切れてしまったため「牛乳が
      なくなっちゃったから買ってきてよ」と私にお使いを頼
      んだのがそもそもの始まりです。

      「すぐそこサンクス」と言うわりにはいささか遠いコン
      ビニまで私はテクテク歩きました。コンビニの前には赤
      い洋服を着た「俺達ってモチのロンで赤ギャングって感
      じ?」っぷりなドキュソが五人居ました。

      構わなければ良いのですが「この時代にお前みたいなパ
      ンチ君いねーよ」的パンチパーマ君が細長の目で下から
      上に舐め上げるように見てきましたのでキ印的には黙っ
      ているわけにはいきません。実際のところ「あらあら、
      五対一とはいささかまずいですよ」と心のアラームがバ
      ソバソ警告していたのですが、口は「あのさ、邪魔なん
      だけどっつーかどこうよ」と自然に動いていました。

      次の瞬間、私、ぶっ飛んでました。

      パンチ君が思いっきり腹に蹴りをくれやがったからです。
      「非常にまずいな」と呟く暇もなくあっという間に囲ま
      れてしまい、殴るドキュソに蹴るドキュソ、私も頑張り
      ましたが如何せん、数の暴力とは冷酷なモノでどうにも
      なりません。

      幸いなことにコンビニバイト兄ちゃんが「警察呼びまし
      たが何か?」と助け船を出してくれたので助かったモノ
      の体中ギスギスしていますしシャツには血が付いてます。

      「大丈夫ですか?」と兄ちゃん。「いや、全然大丈夫ッ
      すよ、自分」と私。しかし、私は喧嘩をしにコンビニに
      来たわけではありませんし、兄ちゃんの優しさにほっか
      りしに来たわけではありません。当初の目的を果たすべ
      く、兄ちゃんに尋ねました。

      「あの、牛乳ありますか?」
      「すみません、売り切れです」

      死のうと思いました。


 投稿者:t  投稿日:2000/10/28(土)08時31分34秒  ■  ★  

      特筆すべきことは何もない。退屈な日常だ。幸福な朝食
      なんざ何処にもありやしねえ。そんなわけでいつも通り
      適当に書く。

      =音楽=

      オフやった時、リプレイスメンツの話が出た。それがず
      っと気になっていたのだが、金曜の夜時間があったので
      聴くことにした。だが、ここ最近、件の音楽は聴いてい
      なかったので、CDはクローゼットの中に数百本のカセッ
      トテープと同数のCDと共に格納してある。探すのは一苦
      労だ。だが、俺は頑張った。埃にまみれ目的の物を探し
      出した。ケースを開けた、しかし、中身は何故かマニッ
      クストリート・プリーチャーズだった。頭にきたから円
      盤を壁に叩き付けたらカラカラを音を立て跳ね返りやが
      ったので拾って叩き割った。最悪だ。ついでに他のCDを
      漁ってみたらベイビーカオスの1st&2ndを発見。懐かしが
      って鑑賞。まあまあ良い。このバンドはどうなったのか
      と考える。日本版は出なかったはずなんだが、その後、
      日本でデビューは出来たのだろうか?

      =クローゼットの内部=

      CD探索も徒労に終わったかにみえたが、なにげに思い出
      を見つけた、ありきたりだが、アルバムが見つかったか
      らな。それと数枚の似顔絵が出てきた。いつぞや祭りの
      夜店で描いてもらったモノだ。懐かしくって涙がホロリ。
      髪をさわる癖は、君を悩ませていますか?僕はまだこの
      街で生きているよ。

      =読書=

      スタインベック「怒りの葡萄」、手つかず、他に本を買
      い込んでしまったからな。何となくジッポのオイルをか
      けて、何となく火を付けてみた。青く燃えた。50円の価
      値はあった。

      =ナオン=

      意味ありげなことを言うようになった。「あなたは幸せ
      にはなれないよ」だってさ。くだらない。「道は長いけ
      ど、人生は短いよ」

      =人生=

      これ以上、歩く必要もないような気がする。
      そもそも何のために歩を進めるよ?

      じゃあまたね。近々しっかり近況を書くよ。
      ああ、一つだけ言い忘れたことがあった。

      半端な馬鹿は死ね。


 投稿者:t  投稿日:2000/10/29(日)13時01分57秒  ■  ★  

      阿呆くさくて書くのも馬鹿らしいんだが、引き続きうだ
      うだ言われるのもかなわんので一応触れておく。

      > ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
      > ☆                                           ☆
      > ★       アジスタワールドに新風吹かせます      ★
      > ☆       バソバソ厨房製造しちゃってますヨ    ☆
      > ★           だって馬鹿だからね          ★
      > ☆  http://www.2ch.net/info.html       ☆
      > ★    http://nagamori.ug.to/cgi-bin/bbs.cgi  ★
      > ☆  http://ag.st2.arena.ne.jp/       ☆
      > ★          ┌──────────┐          ★
      > ☆ ( ゚Д゚)ノ │  馬鹿製造器   │ヽ(´ー`) ☆
      > ★          └──────────┘          ★
      > ☆                ヽ(`ー´)ノ               ☆
      > ★                   (  )                  ★
      > ☆                   ノωヽ                   ☆
      > ★                        ★
      > ☆★☆★☆★☆    死のうよ    ☆★☆★☆★☆

      どうやらこれが問題のようですね。弱小板の書き込みにも
      敏感な皆さんに乾杯です。

      個人を攻撃しないで、板全体に文句付けたのはこちらが悪
      いですね。ごめんなさい。ご存知のように私は「なむるウ
      ゼエ」な人なのでついついプルっちまいましたよ、ええ。
      全住人に文句を付けるつもりはなかったです。宣伝文を張
      り付けた痴呆を殺しておくべきでしたね。謝罪します。

      以下はキ印炸裂です。

      そもそもの始まりは、表板に誰かが宣伝文を張り付けたこ
      とに起因する。先にからんできたのはそちらさんだ。「そ
      れなら表板でやり返せよ」とあんたは思うかもしれないが、
      俺は「しょぼいドラマのヘボ役者じゃあるまいし、だます
      ならもっと上手くだましてよ」的に書き込んでいるので、
      こっちで文句を言わせてもらったってわけだ。以前から見
      てる奴なら分かるだろ?@キは頻繁に現れる、煽り、騙り
      へのブラフ板だからな。某ログ編集職人の助言で板を分け
      たのは、周知の通りだ。こっちの板でやり返すのは当然だ。
      とやかく言われるのが嫌ならば、飼い犬の鎖はしっかりつ
      ないどけってことだ。

      文句を言うなら宣伝文を張った馬鹿に言えな。

      ここは仲良し掲示板じゃないからウザイ書き込みはバソバ
      ソ叩かれるよ。

      最後に、島で色々唄っていた、なむる様に贈る言葉。

      こことの問題を島に持ち込むな。余計なことで島民に迷惑
      をかけるなよ、まったく。余所でうだうだ唄うのはおつむ
      の程度が知れるし、嬉しそうなのが見て取れるからいささ
      か痴呆のようだぜ。お前が俺を嫌いなように、俺はお前が
      嫌いなんだから、お互い不干渉でやっていこうよ。

      じゃあまたね。

      こんな事書くとまた嫌われるのだろうけど、安心しろ、わ
      ざとやっているからな。使い回し、かつ、品のない言い方
      で悪いが、

      『四の五の言わずに黙ってやがれ』

      ってことだ。くだらないファッキンアップヒルだよ。

      =追伸=

      お前は約束通り違う歌を唄いだしたな、笑えるよ。


 投稿者:t  投稿日:2000/10/29(日)13時16分32秒  ■  ★  

      嫌いならば構わないでください。バソバソ他で宣伝をし
      ているならばともかく、ここは個人板でかなり自閉的に
      やっているので、話題にするほどのことでもないかと存
      じます。@キに関しては書き込みの転載も一切やめても
      らいたいです。urlは言うまでもなく出さないでください。
      私は閉鎖的ですからね、ええ。そのうちリンクも消しま
      す。

      時間がないので続きは後で。
      さよなら。


 投稿者:t  投稿日:2000/10/30(月)02時36分17秒  ■  ★  

      今日から一段と閉鎖的になりました。

      そんな中、今さら言っても仕方ありませんが、いささか
      気になっていたところを記しておきます。

      =@みらい=

      先日は糞扱いしてごめんなさい。勝手に押し掛けたのは
      こっちなわけだから、アレはこっちが全面的に悪いです
      ね。すみません。

      謝罪します。

      ついつい一行レス君とテンプレ君に激昂してしまいまし
      た。勿論、その手の人は、死ねばいいかと思いますよ。

      ついでに雑感ですが、件の訪問の時に私の騙りが出現し、
      固定を煽っていました。どこの板も問題が多いのは一緒
      なようですね。少しセンチメンタルでした。

      =揉め事=

      件の揉め事に関して色々書きましたが、事件から一日経
      っているのでタイムリーじゃなくなってしまいましたね。
      現場に居なかったので温度差もあるかもしれません。

      言っても無駄かと思いますが、猿板にしろNGにしろ、メ
      イルくれたり、書き込んでくれたりした人に悪い感情は
      持ってませんよ。言っても無駄かと思いますし、何やら
      虚しいですが、今宵はセンチメンタルなのでご勘弁。

      さようなら。
      今から飛ぶので楽しくなりそうです。

      僕はインターネット引き籠もり、あはは。


 投稿者:t  投稿日:2000/11/01(水)04時00分19秒  ■  ★  

      =キ印からの手紙=

      1. あなたは私の叙情的な過失についてどう思いますか?
      2. 好機は戸を叩きましたか?
      3. その時、私があなたのことを考えていたと、思います
         か?また、それは何故ですか?
      4. 私はあなたのことを知らなかったばかりか、気にも止
        めていませんでした。あなたは私が何を云わんとして
         いるか分かりますか?
      5. あなたの人生には随分なりゆき待ちが多そうですが、
        今やほかにもなりゆきを待たなくてはならないことが
         できたことについてどう思いますか?
      6. 人は、自分の運命を左右できません。ほかの人々も自
         分の運命を支配しているわけではないと言われて、あ
         なたはそれを信じることが出来ますか?
      7. 赤ん坊が泣いています。それは何故ですか?
      8. 私はその理由を知っています。それは何故ですか?
      9. その赤ん坊が誰のモノであるか、あなたは確信を持っ
        て答えることが出来ますか?
      10.私には恒常的な脳腫瘍があります。それが私に何をも
        たらしているか分かりますか?
      11.どうしてそれが分かったのですか?
      12.いつになったらあなたは、その、嘘の回答をする事を
         やめるのですか?
      13.これが最後の質問です。それはただのメタファーです。
        あなたにはそれが分かりますか?



     @キ印 その1 その2 その3 その5 その6 その7 その8
     その9 その10 その11 その12 その13 その14 その15 その16
     その17 その18 真はか集 タマクサ なべしま テレッホー


あやしいわーるど@キ印 からの転載をまとめたものです。


コンテンツ:びでメール エロゲ 森の妖精 ルーザー 湖畔論 スワティ 替え歌 (゚Д゚)ハァ?

   gsの野望 AGSの野望 クエスト まったり 文学系 ぴかちう 油日記 ぶり読み ミーシャ


戻る 


inserted by FC2 system