@出来事(その6)


>   投稿者:Lykier  投稿日:2002/07/03(水)23時14分43秒  ■  ★  ◆ 

      > ぁゃまって登校してしまいました
      > ご め ん な サ い

      これはどうもどうも、旅の方。こんばんわ。ようこそ、いらっしゃいませ。
      いえ、ねぇ。自分が家に帰ってきて掲示板を見てみたら真逆誰かに謝られ
      ているとは思いもしませんでしたから驚きましたよ。本当に。
      「ぁゃまって登校してしまいました」、「ご め ん な サ い」と、この
      部分から察しますに、1@1.comのメールアドレスで投稿されている2件の
      書き込み、もしくはどちらかが貴方様からのものであるのだという意味を
      含めているのだと思うのですが、ただその点について謝るだけではつまら
      ないというボキャブラリーを込めて投稿の漢字をわざと間違え、ぁとゃに
      小文字に、サだけをカタカナにしたのではないのでしょうか。
      ですが、少し残念ですね。題名の「すいません」にはそれが感じられません。
      せっかく、簡単なところでも、ぃを小さくできるというのにこんなところで
      遠慮してしまっています。もしもこれは遠慮しているように見せているの
      だというのならばそれはこちらが参りました。お手上げです。明日から親分と
      呼ばせてください。明後日になったら呼ぶのをやめますがそこは堪忍してください。
      まぁ、そういうわけでありまして、どうせやるならやれるところまでやって
      おかないと手抜き呼ばわりされてしまうので注意が必要だと思うのですよ。

      いやねぇ。私、たまに思うんですよ。掲示板を荒らしてやるというわけでは
      なく、そこにいる人達を困った気持ちにさせるといいますか、ただよくわから
      ないということにも一貫していない、ちょっとだけキチガイを装ったような
      内容で今までにはなかった投稿をするにはどうすればいいのかなぁ、ってね。
      ありがちな奴ですと死ねとかうんことかちんことかまんことかおっぱいとか
      まぁそういうことをいっぱい書き込むというのが典型だと思うんですけど、
      つまりは男性器と女性器の俗称を羅列しているだけの話ですしそれだけじゃあねぇ。
      そういうのは実のところ誰だって思いついたことのあることでありましょうし、
      できるかできないかでいえば、たかがWeb上に余り過ぎるほど存在している
      掲示板という場所において誰だってできることじゃないですか。
      なんだって始めに形にした人間が偉いのだという視点に従えば、初めてWeb上の
      掲示板でちんことかまんことかをいっぱい書き込んだ人はそういった意味で
      ボキャブラリーに富んでいたのかもしれないですけど、今のご時世において
      それを行うことに独自性もキチガイも何もあったもんじゃないでしょう。
      それじゃあ珍しくも面白くないですし、とりあえず何が表で何が裏なのかと
      いうことを置いておいたとしましてね、いまどき一般的に表だとされている
      Webサイトであったとしましてもそのぐらいのことでは管理者の人がぱっぱと
      削除して片付けてしまうだけだと思うのですよ。
      何とも味気がないじゃないですか。ねぇ。
      そんなもんだから迷ってしまうんですが、どんなことを書くと目新しいそういう
      ことを書いたことになるのかなぁってね。良い案が思いつけばいいんですけど、
      自分はどうにもものを考えるのが苦手でしてねぇ。困ったもんです。

      で、ですね。思うに貴方様は投稿者名・題名・内容・メールアドレスの欄に
      対してどんな文字を使って投稿しようかしら、そうだ、1という文字を主に
      してみよう、と考えたと思うのです。思うだけですから違っても怒らないで
      くださいね。何なら怒っても構わないですから、俺にはあたらないでね。
      このことから考えますに、要するに貴方の持っている想像力といいますか、
      あれですね、何かを投稿しようと考えたときにでてきたものは、1だけで構成
      してみたり1を羅列したりすることでできる構成であったということなのだと
      思うのですが、それはあまり良い案ではないと思うのですよ。癖があるといえば
      あると思うのですけどね。いくらでもたくさんの前例がありそうだしね。
      これは大きなお世話かもしれませんが、何だか投稿しても面白みは感じなかった
      んじゃないかなあ、と思いましてね。
      いや、自分の中も含めてつまらない投稿をするのが目的だったのだというの
      ならば、その場合は理に適っていますからいいんですけど、自分だったら
      これは面白い良い考えだ、とは考えないだろうなぁと思ったのですね。

      それに誤って投稿してしまったということは、本来はこの掲示板ではなくどこか
      別の掲示板にこういったことを書き込もうとしていたのだと思うのですよ。
      それならやっぱりやる内容についてもちょっと気にした方が自分の中で面白く
      なるんじゃないですかね。これは勝手な意見なんですけど、やっぱりちょっと
      でも癖がある方が面白いと思うのですよ。
      俺にいわれたくないですか。まったくもってその通りですね。自分でも思います。
      ごめんなさい。本当にごめんなさい。

      それでは、旅の方。この先どこかの掲示板に投稿するときには謝らないですむ
      ように気をつけてくださいましね。ご縁があったら再見ね。


 投稿者:Lykier  投稿日:2002/09/26(木)19時59分24秒  ■  ★ 

      風邪を引くと鼻が詰まったり喉がガラガラになったりして気分が悪いこと
      この上ない。

      気分が悪いだけならまだしも、鼻の詰まりという奴は息を吸うごとに
      「あぁ、そうだ。俺の鼻は詰まっているのだ。くそったれめ。」とか思い
      出させてくれるので、自然と顔つきが険しくなってしまいとても嫌だ。

      道行く人も変に強張った機嫌の悪そうな人の顔なんて見て気分の良い
      もんじゃないだろうし、こっちも好き好んで機嫌の悪そうな顔をして
      いる訳でもなく、こうなるとただただ困ったもので、自分はたまたま
      風邪を引いているからこんな事を気にしているのであって、生まれつき
      怒っていなくても怒ったように見えてしまう顔つきの人は普段からこの
      ような悩みに晒されているのだ、大変だなぁ、と思う。

      きっと肥っている人がどんなに良い事をしても悪い事をしてもどうでも
      いい事をしても、「あの人は〜をした肥っている人だ」という風に解釈
      されてしまう事と同じようなものなのだろう。

      なんていうかこんな事を考えてしまうこと自体が面倒臭いので風邪
      なんか引くもんじゃない。どうせそんな事を考えたり、思われている
      ような気になっているのは当事者だけなのだから。

      そんな事を考えながら来年になってまた風邪を引いた時に似たような
      状況で似たような事を考えているであろう自分に期待しよう。


マリオとかけっきょく南極大冒険とか  投稿者:Lykier  投稿日:2002/08/15(木)00時31分43秒  ■  ★ 

      最近、テレビゲームが自分の中で流行りだしてきました。
      Xboxの叢-MURAKUMO-の宣伝がえらくかっこよかったので、とてもやってみたいのですが
      残念なことにXboxを持っていないのでマリオをやっています。
      もちろんサンシャインじゃなくてファミコンのスーパーでブラザーズのほうで。
      多分、中国名にすると超鞠男兄弟。中古屋で480円。

      で、久しぶりにやってみると懐かしさのせいなのか単純なゲームがやたらと面白く、
      同時にあからさまにワープできる場所とかを忘れてたり、階段を使った100UPとかが
      できなくなってたりと昔遊んでいた頃より全然下手くそになっているのが実感できて
      それもまた面白いもんですよ。

      つうか、さっきワープロ打ってて気がついたことなのだけど、叢-MURAKUMO-の漢字って
      MS-IMEじゃ変換できないのに、「くさむら」で変換すると同じ漢字がでてくる。
      あんだけかっこいい宣伝でロボットがびゅんびゅん飛んでるのに、叢-KUSAMURA-とかいう
      タイトルだったとしたらすごく似合わないので、ゲームの内容をぼくのなつやすみみたい
      のにしたらどうだろうか。


 投稿者:Lykier  投稿日:2002/08/29(木)00時44分19秒  ■  ★ 

      http://www.zdnet.co.jp/gamespot/gsnews/0208/27/news07.html
      http://www.zdnet.co.jp/gamespot/gsnews/0208/27/media.html

      > オールドゲーマー必見「ネットげーせん」開始

      古いゲームをゲームセンター感覚に1回50円でネット配信するっていっても、ものに
      よっては捨て値で移植販売されてるようなゲームばっかりなのだと考えるとやっぱり
      割高なゲームセンターだと思うのだけど、お客はつくものなのかな。
      とりあえず配信されるゲームの中では奇々怪々がやりたい思うものの、Windows移植版が
      1500円で売ってるのを考えると1回50円も払いたくないし、どうせお金を払うなら
      ディスクシステム版の中古を買いに行くし、と考えてしまう自分ではこのネット
      げーせんとやらのお客にはなれそうにないことになるのだけど、これは儲かる商売
      になれるのかしらん。薄利多売とも違うしなあ。


 投稿者:Lykier  投稿日:2002/08/31(土)05時12分32秒  ■  ★ 

      > ライセンス違反の疑いでオンラインゲーム・サービスが延期に 
      > 2002年08月30日(金) 22時36分 JT 

      儲かるのか疑問だったこのサービスもまさか商売を始める前から失敗するとは
      予想がつかなかった。なんつうか一本取られた感じ。いや、俺が勝手に一本
      取られたつもりになっていようがいるまいが、世間的に一本取られてしまったのは
      メディアカイトなんだから、むこうは今ごろ笑えない冗談話どころの騒ぎじゃ
      ないんだろうな。でも、自分は笑っていられるので笑っていよう。あはははは。

      ちょっと思ったことなのだけど、MAMEのソースコードをぱくってお金儲けをしようと
      していた会社のサービスという時点で、「知ってる?パソコンでファミコンとか
      PCエンジンのゲームができるんだよ」とか「ゲームのROMなんてMX使えば幾らでも
      手に入るじゃん。お前らそんなこともしらねえのかよ」とか「俺の持ってるPlextor
      のCD-RドライブならSafeDiskだろうがなんでもコピーできるんだぜ、焼けない
      エロゲがあったら焼いてやるよ」とかいってそうなモヤシメガネとデブメガネ改め
      他人のふんどしで相撲を取ることが大好きなIT時代をリードする若者達にいわせる
      と「(この場合使ったことがない人がいるのがむしろ当然であり、それを知った上で
      優越感に浸ったような顔になりながら)MAMEを使ったことない奴なんかいないだろ、
      まー俺はエミュロムなんかいっぱい持ってるし関係ないけどな」とかいうことに
      なるのだろう。

      何でこんな気色の悪い、夏の暑い日に見てしまうとそれだけでお腹を壊してしまい
      そうな面構えの土日の秋葉原で大手をふって歩いていそうな人たちのことを思い
      浮かべるのかというと、この間、秋葉原の近くにある喫茶店で本を読んだりベー
      グルを喰っていたりした時に、オフ会だか何だか知らないがデブ8対モヤシ2ぐらい
      の割合でカードゲームをやったり大声で騒いでいる連中がいたからなのだろう。
      その時、途中までそんなのがいることも気がつかないぐらい呆けていたようなの
      だけど、店に入ってきた始めのうちはおとなしくしていただけなのか、やたら耳
      障りな音量になったところでようやくちょっと離れた席に変なのが増えている
      ことに気がついた。
      で、目は向けないようにしながら話を聞いているとアニオタとパソオタと2次コンを
      足したゲーラボに載ってそうなWebサイトが大好きなチャンコロの集まりであるらしい。
      らしいというのは、間接的な知識しかないからで、そういや知り合いのアニオタが
      そんな話をしていたなとかぁゃιぃのどっかでそんな書き込みを見かけたなとか
      いう程度のものをかき集めて考えているだけだから確実なものかは分からないけど、
      それ以上に興味がないので間違っていたところでどうでもいい。
      その人たちの話の内容にケチをつける気なんかないし、そうやって楽しんでいる
      ようだったことからそうやって楽しんでいるのはいいと思うのだけど、ただうる
      さいのには腹が立ったので文句の対象としてその人たちのイメージがでたのかも
      しれない。
      自分が騒ぐことに自分が許容できることは当たり前であって、嫌いな奴とか
      知らない奴が騒いでいればいい気持ちがしないのもまた当たり前の話だろうし、
      どっちにしたって勝手な話なのだけど、自分にとって嫌なものはやっぱり嫌だ。

      でも、その人たちの話の内容の一部に上記のような会話もあったのは覚えている
      ので、完全に偏見に対するあてつけとも違う。
      別の人がやはり上記のような会話をしているところを見たことがあることから、
      そういう話をしている人と話の内容の割合を多対多の状態から1対多に置き換え
      1つの見下せる対象を想定して嫌味を当てつけるというのも典型のパターンだろうし。
      だいたいこういう書き方をした後は、なんでこんな風に書こうとしたのかと考え
      始めてしまい、やたらと自分の中で白けることがわかっているしなあ。
      だから、こういう風に書いてみようかなと思うことはあっても、やっぱりいいや
      と別の方法をとることが多くなったのかもしれない。
      白けたついでにお腹が減ったなあ。やきそばパンでも食べることにしよう。
      そろそろ白けるどころか面倒臭くなってきたしそれでいいや。

      別にMAMEのなんちゃらをなんだとかいってサービスを延期にしたといっても、やっぱり
      ねっとゲーセンサービスがお金を儲けるのは難しいんじゃないかなあ。
      延期という以上はまだやる気があるということなのだろうけど、堅実にやったところで
      高の知れてるサービスなんじゃないのかと思うのだけど何とも。


真夏の夜からは少し外れた夏の夜に友人の家で飲んだくれて
ベットを貸してもらった後に見た夢  投稿者:Lykier  投稿日:2002/08/25(日)16時12分09秒  ■  ★ 

      レタスをいっぱい渡された。とても重要な役割を果たした後の報酬だったような
      気もするし、大切なものだからと預からされたような気もする。
      何でキャベツじゃないんだろう、とレタスを渡された時に脊髄反射のように思った
      が、聞くほどのことではないように思えたし、渡した人も何もいわなかった。
      別にどうでもいいことじゃないか。そんな気持ちになる。
      じゃあ、初めから思わなきゃいいのに。自分だって思いたくて思ったわけじゃない。
      ありがちなパターンの問答が頭をかすめ続け少しイライラする。
      しかし、困ったことにレタスなんかいっぱい渡されても置き場所に困る。
      仕方がないから自分の部屋へ持っていくことにした。それようの置き場所を作るの
      も面倒だったから、全部寝床の上に放り投げた。布団の上がほとんどレタスで
      埋め尽くされて何個かこぼれ落ちた。実に邪魔である。
      これで寝る場所が不自由になった。そのさまを眺めながらぼぉっとしていると
      そのうち知らない奴が部屋に入ってきた。なんだこの野郎。見たこともないぞ。
      何をしに来たのかと口に出すのも億劫だったので、すぐ近くで見つめていることに
      したら、そいつはこちらに見向きもしないまま本棚にある漫画を読み始めた。
      ほんの少しだけ訳のわからない嫌な気持ちになった。でも、喉が渇いてきたので
      どうでもよくなった。飲み物を飲まなくちゃな。そちらの気持ちのほうが強い
      ようだし、そいつをほおっておいたまま飲み物を取りに行くことにした。
      部屋からでていって別の部屋に移ろうとしたところで、自分の部屋のほうへ歩いて
      いく何人かの知らない奴らを見かけた。全員が表情のない顔で斜め下を向きながら
      順番にきちんと並んで歩いていた。
      冷蔵庫のある部屋でジュースを飲んだ後、自分の部屋に戻ろうとしたらさっき勝手に
      部屋に入ってきて漫画を読んでいた奴の死体が転がっているのが見えた。
      さっきの列を作ってすれ違っていった奴らに殺されたみたいだった。
      列を作って入ってきた連中は一人一つのレタスを手に並びながらどこかに運び始め
      ようとしているようだった。さっきと変わらず血の気のない沈んだ顔持ちでみんなが
      一人一つのレタスを持とうとしていた。
      困ったなあ。レタスが持っていかれてしまう。おまけに死体を片付けないと布団が
      血だらけじゃないか。仕方がない。掃除道具を取りに行くことにする。
      部屋から部屋へ移動する途中で姉に会う。話を聞くと自分の部屋に行って漫画を読む
      つもりだという。今行くと後ろのほうに見えるレタスを運んでいる連中に殺されるかも
      しれないけど、というと、姉はつまらなそうな顔をしてどこかに行ってしまった。
      さて、掃除道具を取りに行かないとな。別の部屋へ行こうとすると目の前がぼやけて
      きた。おかしいな。どうやらこれは夢であったらしい。夢であるということはこの
      続きが見れないということになるのか。この後どうなるのか気になるな。
      もう少しの間はまだこっちにいられそうだけど、目が覚めた後にもう一回寝れば
      続きが見れるかな。子供の頃、一回だけ夢を見て起きた後にその夢が覚めないように
      と思いつづけながら二度寝したら続きが見れたことがあったよな。
      あの時のようにいかないものかな。そもそも何でレタスを持っていたんだっけ。
      ちゃんとした話があったような気がする。思い出せない。
      そういえば子供の頃はテレビでやっているトレンドドラマをほとんど見ないことに
      対してこういう夢を見ることを楽しみにしていたな。
      ちょっとの間なら起きた後も覚えていられるような強い夢は、あまり見ることが
      できないから、尚のこと楽しみだったのだろうな。今も大して変わらないか。
      もっともこういうことを夢の中で思い出すのだって、そういう夢を見た時だけだしな。
      できるなら続きが見たいな。レタスを受け取った理由も思い出したい。
      それにしても夢から覚める寸前と目を覚ます寸前の境ってのはどうにも分かりずらい。
      覚めるならさっさと覚めればいいのに。こうやってどちらともつかない間の状態の
      ときは、いつももったいない気持ちになっているような気がする。また明日寝た時に
      この続きが見れることはないだろうな。仮に見れたとしても覚えていられるほどの
      印象まではだしてくれないんだろうな。まあいいや。仕方がないか。


 投稿者:Lykier  投稿日:2002/08/13(火)01時10分20秒  ■  ★ 

      今年もコミケに行ってきました。
      とはいえ、今回はお金に余裕もなく特に欲しいと思っているものもなかったので、
      いつもの一緒に出かけている友人の付き合いを断るのもなんだしということを振り切れず、
      ちいとばかし会場をうろうろして、あとは連れ合いの用が終わるまで日陰で寝てました。
      その際に急にお腹が痛くなったのでトイレに早足で行ったときの話です。

      トイレについた時、大便の方は埋まっていたので並んで待つことにしました。
      並んでいると5つの大便器のある便所から水を流している音が何回か聞こえてくるものの、
      何故かどこからも用を足し終えて出てくる人がいなく、よく分からない気持ちになりながら
      しばらく待っているとようやく一つの便器が空きました。
      自分も我慢しながら待っていたものですから、早くしないと、と急ぐ気持ちを抑えながら
      便所に入った、その時のことです。
      便座や便器の上の部分を見ると油というか尻の皮脂というか、兎も角そういうものがたくさん
      ついていて光っていました。
      いくら急いでいるといってもきちんと拭き取ってから用を足そうと思うほどにはテカテカと
      光っていたのです。
      もちろん、それは見ていて良い気持ちにはなれるようなものではありませんでした。

      その際に思ったことなのですが、なるほど、別にこれが近所の商店街の便所であろうと、
      学校や職場の便所であろうと、よほどものを気にしない性質の人でなければ不快に思う光景
      でしょう。
      特に、この場はコミケというイベントが行われている空間ですから、そういう場所にくると
      いうことに用事のある人がこの便所で何回も用を足した結果、その油とか尻の皮脂とかが
      便器にこびりついてテカテカ光っていたわけであります。
      それを見てしまった手前、自分が用を足す前と後に便座を紙で拭き取るということを行わず
      にはいられませんでした。
      前者と後者を比較してどちらの方が気分が悪いかとかいうことを比較することにあんまり
      意味は無いと思いますし、したところで先入観からの差別にまみれた感想が嫌味と混じって
      でてくるだけでしょうから、そんなことはどうでもいいのです。
      別段、自分は「回し飲みなんて汚くてできなーい」とか「缶ジュースの口をつけるところには
      不潔にならないようにキャップをつけておくべきよねー」とかいう按配の、以前に伊藤園が
      やっていたことに賛同するような潔癖症ではないですし、暑かったり寒かったり面倒臭かったり
      すれば風呂に入らなかったり、子供の頃にはアパートの周りの草むらに箱ごと落ちていた
      仮面ライダーブラックのチョコレートスナックを拾って食べたことのあるような人間です。
      とはいえ、どうであろうと尻の油やら皮脂やらチン毛で薄汚れた便器を進んで使いたいと
      思う人は少ないでしょうし、便所はそれなりにでもきれいに使うべきだと思いました。

      なんつうか、そんなことが今回のコミケで思ったこと。


>まじれ略  投稿者:Lykier  投稿日:2002/08/15(木)02時02分57秒  ■  ★  ◆ 

      > えーと、つまり、コミケには便座除菌クリーナーが必須と言う事ですね?
      > http://www.kobayashi.co.jp/seihin/bjc/01.html
      > tu-ka、今年もお誘いがバンバンでしたが行きませんでした。
      > もうウンザリしましたわい。わらい。
      > 遠方の知人には挨拶したかったけど。

      いやぁ、あれ、なんつうかすごかったよ。一言で書くと「うわっ(;´Д`)」って感じで。笑い

      島のログを見たのだけど、実家に帰ってたんだね。今のご時世は妹という言葉とか存在が
      各方面で馬鹿受けみたいだし、ご兄妹共々気をつけてうぱぱぱあlkrじょうぃrq


 投稿者:Lykier  投稿日:2002/09/16(月)00時02分20秒  ■  ★ 

      以前、平日の昼間に電車の中で数冊のエロ同人誌を読破する人を見かけてショックを
      受けたのだけど、今度は書泉ブックタワーの近くで歩きながらエロ同人誌を読んでいる
      人を見かけたので更なるショックを受けた(;´Д`)
      きっと彼らに同じような環境下で外人の乳がバンバン載ってそうなPLAYBOYとか百歩
      譲ってロリコンHOUSEとかを読んでみてくれと頼んでみたとしても、「恥ずかしいから
      嫌だよ」とか答えるのだろう。何とも不憫で堪らない。


 投稿者:Lykier  投稿日:2002/08/18(日)02時09分55秒  ■  ★ 

      http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20020816/etc_heromouse.html
      http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20020816/ni_i_in.html#kro1

      >  6月の製品発表で大きな話題を呼んだ「仮面ライダーマウス」が、発売予定から
      > 約1ヶ月遅れで出回り始めた。メディアウエストの製品で、「ヒーローマウス」
      > シリーズの第1弾として発売されたもの。

      こんなマウスにセット価格10000円以上もだしたくないとか、早い話がマウスを売って
      いるんじゃなくてバカみたいに高い版権物のマウスカバーを売ってるだけだろ、とか
      そういうことは置いておいて、1号・2号・V3と今後の予定がライダーマン・X・アマゾン・
      ストロンガーとなっているのを見てファミコンの仮面ライダー倶楽部の面子まんまと
      いうか、定番といえば定番のライダーだなぁと思ったり思わなかったりした。
      やっぱりスーバー1だとパーフェクトガンダムみたいでやり過ぎのような気がしない
      でもないし、ブラックだと比較的新しいしということで初期のライダーを集めるのが
      手っ取り早いのだろうか。

      つうか、ニューファミコンだと2コンマイクが無いから仮面ライダー倶楽部でカジノの
      ウラワザが使えずお金を貯めるのに時間がかかりすぎる。
      各面をクリアするために通行料を払わなきゃいけないゲームなんて、その時点でおかしい
      気もするけどそのせいで尋常じゃなく時間がかかる。
      ただでさえセーブが無いからクリアするのにぶっ続けて一日以上費やさなきゃいけない
      ゲームだったのに、これからニューファミコン用マイクがでることもないだろうし
      クリアは諦めるかなぁ・・・。


 投稿者:Lykier  投稿日:2002/08/29(木)00時15分46秒  ■  ★ 

      http://www.asahi.com/national/update/0827/036.html

      > 200キロのヒグマの顔面に右パンチ、78歳男性が撃退

      この記事を読んでいたら、何故かヒグマの文字を小熊先生に置き替えて読むことで
      少しだけ楽しんでいる自分に気がついた。わらい
      具体的に何か悪いことをしたわけじゃないのに、妙な罪悪感が湧いてきて不思議ですぜ。


 投稿者:Lykier  投稿日:2002/09/13(金)00時58分19秒  ■  ★ 

      http://www.asahi.com/national/update/0912/017.html

      >  9月に入ってから目撃情報が途絶えていた「タマちゃん」とみられるアゴヒゲ
      > アザラシが12日午後、横浜市西区の横浜駅近くを流れる帷子(かたびら)川で
      > 複数の人に目撃された。8月末まで見られていた同市内の鶴見川からは、直線距離で
      > 約9キロ南西に移動したことになる。 

      アゴナシとか総合板をちらりちらりと見ていたらタマちゃん、タマちゃんと誰だかの
      あだ名のような単語がでていたので、何かと思っていたらアザラシが横浜の川に流れ
      込んでいたのですか。
      それにしても「ごみが浮いていると思ったら、タマちゃんだった」とか「アゴヒゲアザラシ
      の上にタマちゃんだなんて名前がエロすぎる」とかまったく持って酷い話だ。

      しかし、アザラシのタマちゃんというとどうにも短絡的に一文字違いのゴマちゃんを
      思い出してしまうので、今後の漫画的な展開のためにも金持ちの爺さんを持ったナスビ
      頭のシシベとかメシベとかいう名前の大工のチビッコに引き上げられて飼ってしまおうと
      されたものの、いざ実際となると漫画のように持ち運んでもらえないタマちゃんを考える
      と不憫で仕方がない。
      仕方がないから、次回はもっと簡単に猫が何処かの川で溺れているところを発見される
      ことによる子猫物語とかうちのタマ知りませんか?にありそうな事が起こるのを期待しよう。


 投稿者:Lykier  投稿日:2002/09/05(木)01時22分22秒  ■  ★ 

      ども。

      数日前に横浜中華街に行ってきました。
      とはいえ、行ったはいいもののどのお店の何が美味しいとか有名だとか
      そういうことをまったく知らないままで行ったもんですから、田舎者が
      上京してきたような風体を丸出しにして、目当てをもって何かを食べる
      わけでもなく、適当にふらふらとお店を眺めたりしていました。

      で、とりあえず何にもしないままうろうろするだけなのも芸がなかろうと、
      やはりこれもおのぼりさんの心理という奴なのでしょうけど、店頭にて
      肉まんを蒸して売っているお店にて、メニューにあったフカヒレまんと
      いうのを頼んだところ、
      「向こうで温めますからこの札を持って少々お待ちくさい」
      とか片言の日本語で言われたあげく、レンジでチンな冷凍食品もどきだった
      ようで、もしも、こんなことを山岡に話そうもんなら、主人が帰ってこない
      のは当然だ、とか、罵倒されてしまうほどのことだとわかっていても、
      名うての美食家でない僕は店主を呼びだすこともできず、まったく当てが
      外れてしまったような、いくらフカヒレ饅という名前だからといったって
      500円の饅頭にそこまで過度の期待をしているわけではなかったのに、
      何とはなしに理不尽な、辻斬りにあうのはこんな気持ちなんだろうか、
      とか思いながら、ただただおろおろして、こんな時、どんな顔をしていれば
      いいんだろうと、中途半端に困ったような、にやけたような顔をしながら、
      レンジの前に突っ立っている店員につまらなそうな顔で眺められ続けて、
      悔しいやら悲しいやら、なんで普通に、肉まんくださいと、ただ一言を
      言えなかったんだろうと、やっぱりぼぉっとした顔で突っ立っていました。

      で、アツアツのフカヒレまんは、しょっぱくておいしかったのですが、
      きちんと蒸篭で蒸してある肉まんのほうは、食べではあるものの、あんまり
      しょっぱくなくてそれほどおいしくありませんでした。
      松屋の牛丼とか、59円バーガーとかの恩恵に預かってばかりいる今の食生活
      では、たかが露店の肉まん如きにチンだとかチンじゃないとか、それほど
      悩む問題ではなかったということがわかったような気がする。


 投稿者:Lykier  投稿日:2002/09/12(木)20時54分37秒  ■  ★ 

      電車に乗っていたらマクドナルドの広告が吊る下がっていた。
      その広告の内容はバリューセット云々の特に興味を引くような内容ではなかったの
      だけど、広告の下のほうに「降りたらマック」というフレーズが書かれていたので、
      それがとても気になった。

      もちろんこれは電車用の広告として作られたものであろう事から、「降りたらマック」
      というのも「電車を降りたらマクドナルドに寄ってくださるとありがたいですよ」と
      いうニュアンスに相違あるまいし、まあそのことはどうでもいいとしても、マクド
      ナルド本社自体はマクドナルドの略称をマックとしていることに今更ながらに痛感した。
      もっともビックマック然りマックシェイク然りと、本当に今更のことでもあるのだが。

      関東ではマック、関西だとマクドという略し方が基本になっているという話は多く
      の人が何かしらで耳にしたことのある話だと思うのだけど、自分はそれを今まで
      マクドナルドが略し方を明確に主張しないために発生した地域的なローカルルール
      だと思っていた。
      もしも、この広告がマクドナルドの作ったものではなく、またもやもし仮に関東
      マクドナルド略称委員会なるものが存在したとして、その連中の陰謀だとするのなら
      それも納得できるものの、マクドナルド本社が正式にマクドナルドの略称はマック
      ですよ、マクドではありませんよ、と声を高らかに主張しているのだとあれば、
      やはりこれも再三であるがまたもや仮に関西側の略称連合が存在したとして彼らは
      商売上がったりである。
      いくら強く根付いたローカルルールとはいえ、正規の主張であるのならばそれを
      覆してしまうのが普通であろう。

      みんなの決まり事として作るルールに優先度の序列をつけるとすれば
      1、正規ルール
      2、ローカルルール
      3、俺ルール
      という按配だ。

      しかし、このことから考えるにまさかマクドナルド本社もむざむざと関西陣営を敵に
      まわそうなどとは考えないであろうし、きっと微弱ながらも関西での広告は「降りたら
      マクド」に書き換えているのかもしれない。
      もし本当にマクドナルドの略称はマックなのだ、ということを今更ながらに提言し
      マクドは間違っていると主張するのであれば、この程度の宣伝では事が足りまい。
      なぜなら、マクドナルドで働いている人間の中にも関東人と関西人がいるわけであり、
      関西マクドナルドで働いている連合陣営の社員がおとなしく引き下がるとは考えられ
      ないからである。
      もし内密に事を進めるとあらば、関東マクドナルドであろうと、関西マクドナルドで
      あろうと働いている各陣営の社員に感づかれてはならない事であろうし、もし仮に
      社員に対して関東用と関西用の広告を作るということで、と、二重の腰を八重に折り
      納得してもらったとしても、現地の人間までは丸めこむことはできまい。
      関東へ出張中の関西陣営の人間、またはその逆に気が付かれて本部へ告発されてしまう
      可能性も残っている。
      こうなると委員会及び連合がマクドナルドに睨みを効かせてしまい衝突してしまうだろう。
      実に困ったものである。

      しかし、それにしてもいくら正規に準じているとはいえマック、マックとばかりいって
      いるのもよろしくはないのではなかろうか。
      マックといわれて少なからずアップルコンピュータのマッキントッシュの事を思い
      浮かべてしまう人もそれ相応にいるといえないのであろうか。
      その時の会話の内容でどちらのことを指しているのか判別が付かないことがあるとも
      考えづらいが、やはりマックという言葉を聞くたびに両方を反射的に思いだしてしまう
      ということに問題はないのだろうか。
      そうなるとマクドといっていたほうが、マクドといえばマクドナルドということに
      なってくれるような気がしないでもない。
      もっともこれを今更やったとしたらマクドという単語に誘発されてマックのことを思い
      だし、ついでにマックからマッキントッシュを連想してしまうという事態に陥りかね
      ないので意味はないのだが。

      関西側の言い分として耳にする意見で「ケンタッキーはケンタなのに、なんでマクド
      ナルドはマクドではないのか」というものがあるが、これはどう考えてもおかしい。
      他社のことは他社のことである。
      そんなことをいっていたらマツモトキヨシだってマツモである。
      駄々をこねる子供に対して怒るお母さんみたいにいえば
      「けんちゃんがおもちゃを買ってもらってたっていうけど、けんちゃんと貴方は
      関係ないでしょ!」
      である。
      しかし、フォローのために付け加えておくとお母さんは
      「かずき君はあんなに頑張って勉強してるのに貴方は遊んでばっかりいるのね」
      とも抜かしやがるので注意が必要だ。
      もしこういうことがあったらお母さんに言葉の矛盾について指摘してみるといい。
      もっともそれ以上に怒られる可能性もあるので指摘しないのも一つの勇気だとも思うが。

      そもそもマクドナルドにしてもケンタッキーにしても正式には「マクドナルドハンバーガー」
      然り「ケンタッキーフライドチキン」であることを忘れてはいけないのではないだろうか。
      この問題というのはそもそも矛盾を含んでいるようないないようなどうでもいいような
      雰囲気があることから、それを解決のためには関東と関西の両方に対応できる日本全域
      でのローカルルールを作ればよいのである。
      よって、マツモトキヨシのように略すことでマクハンとかケンフラとか呼べば関東と
      関西の委員会及び連合はマクドナルド本社に対してギスギスしないで済む日が来るの
      ではなかろうか。説に検討を祈っている。わけねえだろ、糞糞糞。


 投稿者:Lykier  投稿日:2002/08/01(木)00時44分56秒  ■  ★ 

      食中毒らしきものにやられて数日間倒れてた。で、思い返してみると以前にもこんな病気で
      やられてたことがあるような気がするので、将来にまたこういうことがあってもすぐに気が
      つけるよう日記形式でメモ。

      24日と26日の夜(伏線)
      食べて吐いて飲んで吐く。事の最初は24日の晩にあった飲み会で何も食べないまま泡盛と日本酒を
      飲んで終いに吐いたことから。吐いたときの恒例だけどしばらくは酒なんか飲むまいと決める。
      で、26日に本来行く予定ではなかった飲み会にでかけることになり、まぁいいかという感じで飲んで
      胃液しかでなくなるまで吐いているのだから、まったく思うだけならただとはこのことだ。

      27日
      この時点ではまだ健康。何をやっていたかは覚えてないが歩く飲む食うはまともにできていた。

      28日(日曜日) 早朝
      不自然な時間に目を覚ます。おまけにやたらと肌寒い。いくらなんでもこんなに寒いという
      ことはないはずなのだがなぁ。もう一眠りすれば目が覚めた頃にはきっと暑苦しくなっている
      だろうし我慢するか、と考えて寝ようとする。でも、寝付けない。扇風機をつけたり消したり
      窓を開けたり閉めたり考えて寝付けないでを10回ぐらい繰り返したあとに、毛布を取りに行く
      ことにした。今になってみれば、この時期に毛布をかぶってちょうどいいか少し寒いと感じて
      いたこの時点で体か頭の調子がおかしいということを自覚するべきだったと思う。

      28日 昼
      頭の中で寒い、熱い、痛いを連呼しつづけることになる。眠りたくても眠れずだいたい
      5分おきに目が覚めていたような気がする。
      こういうときはポカリスエットを飲むといいような気がしたので飲んでみたら、変な味が
      して甘いと感じなかった。自分の飲んだポカリスエットが腐っていたとかそういうことは
      ないようなので、どちらがおかしいかといえば自分の舌がおかしいということになるのだろう。

      28日 夜
      まともに歩くことが困難になる。とにかく便所に行こうとしたら、吐き気と腹痛が同時に
      現れどちらが先に出口まで来るかわからないような勢いでひどく焦る。
      吐くのは数日前に散々やったあとだから何とか我慢できるだろうと、適当な理由をつけて
      腹痛の処理を優先させたら間一髪で間に合った。
      俺はまだうんこを漏らしたことがないことから「お前はうんこを漏らしてないみたいだから
      あと3年ROMな」といわれても仕方のない、ぁゃιぃの中ではまったく功夫の足りない
      新参者なので、ある意味チャンスを逃してしまったのだといえなくもない。
      排泄のおまけに出てきた玉のような冷や汗のつぶてが止まったところで便所からでる。
      その様をみていた家族に、二日酔いじゃないのか、と冗談のつもりなのか適当な思いつきなのか
      わからないが忠告されたとき、確かに可能性がないわけではないのかもしれないのかもしれないが
      二日も経ってからでる二日酔いとはあるもんなのか、二日酔いでこんな風になったこともなって
      いる人も見たことがないので今は風邪だと思っていることにしようと考えることにした。
      良くなる兆しもなく悪化しつづける一方のようなので、体温計で熱を測ってみることにする。
      39.6℃。目の前が少し暗くなる。というか、元々暗かったので裏付けが取れた気分になり少し
      安心もする。これだけの熱があるということはきっと夏風邪にかかってしまったに違いない。
      先日の行いが悪くでたのであろう。汗をいっぱいかいて良く眠れば治るはずである。風邪なら。

      29日(月曜日) 朝
      相変わらず眠れない。でも、30分から1時間ぐらいは目をつぶっていられるようになった。
      きっとルルという風邪薬のおかげであろう。飲んでから数時間はとても楽だったような気がする。
      熱は39.3℃。病院に行くことになる。
      どうやらお医者の話では、風邪ではなく腸の中にバイキンが入ったことによる感染症であるとの
      ことで、自分が思っているよりは嫌な病気であるらしい。処方箋をだしてくれたので4日分の
      薬を貰って帰る。

      29日 夜
      同様にうなされる。
      薬を飲んで気分が楽になることはないが熱は38℃まで下がる。
      少しでも眠れるようになったからいいようなものの、起きている間の実行動としては寝床と
      便所の往復をトイレが近いとされている老人と同等の速度で繰り返し。

      30日 朝
      この頃になると3時間ほど目をつぶっていられるようになった。ただし、痛い、寒い、熱いと
      連呼していた頭の中がそれを連呼できなくなったせいか被害妄想の甚だしい夢を見せてくれるように
      なり、よけいうなされる。でも、熱は36.8℃まで下がっていた。
      一日で2.5℃も下がるのだから病院で貰える専門の薬はすごいものだなぁと実感する。

      30日 昼
      食欲が戻ってきた。お医者は食欲が戻ったらお腹に優しいものなら食べても良いとおっしゃって
      いたので、そうめんの残りものを食べてみることにする。付け汁を少し飲んでみるとまだおかしい。
      必要以上に薄くしたはずなのにやたらと濃い変な味がする。熱は下がっても、味覚は元に戻って
      いないようだった。
      でも、今はそれ以上にものを食べてみたい気分になっているので、気にせず食べることにする。
      その後は、一口食べて腹を下してトイレで下痢を都合5回繰り返し。

      30日 夜
      お粥を食べても変な味がしなくなり、起きているだけの分にはやや正常に戻る。
      あとは少し養生すれば大丈夫だろう。以降省略。

      今回の反省点
      ・早朝に寒いと思って目が覚めたことはともかく、そのあと何度寝ようとしても寝付けなかった
       時点でおかしいと思って体温の一つも測っておくべきだった。
      ・夏風邪にしろ今回のようなケースにしろ水分をたくさん取った方がいいそうなので、水か麦茶を
       大量に飲むべきだった。味覚がないときにポカリスエットを飲むのはやめておこう。(本当は甘いから)
      ・一回もうんこを漏らさずに済んだような書き方をしたが、実は29日のトイレ通いの際に少し休んで
       水分の一つも取ろうとした際に果物を口に入れたらその反動で少しちびった。少しだけね。
      ・日記のようなものとはいえこれだけ書いてロクにネタっぽいことを加えられない俺はやっぱり半年ROM。


 投稿者:Lykier  投稿日:2002/08/01(木)01時00分28秒  ■  ★ 

      やっとテレビとかパソコンのディスプレイを見ても目がチカチカしなくなって
      きたからメイン板や個人板のログを読もうと思ったら、SalonWebがフォーベッデンに
      なってた(;´Д`)ログ落とせなかったぁぁAAAAAAAAAAAA@!!11$##(&)$)@#)


 投稿者:Lykier  投稿日:2002/06/25(火)14時04分48秒  ■  ★ 

      冬の寒い日にアイスを食べるとおいしく感じるのに、夏の暑い日に肉まんを
      食べてもあんまりおいしいと思えないのはなんでなんだろうか?
      これは夏の暑い日に汗をかきながら熱いラーメンを食べるとおいしい、という
      意見を耳にすることはあっても、冬に冷やし中華を食べると背筋がひんやり
      するほどおいしい、という意見を殆ど聞かないのと同じことなんだろうか。


しかめ面で暑い暑いとばっかり口にしている人の暑苦しさといったらもうヽ('Д'*)ノ  投稿者:Lykier  投稿日:2002/07/22(月)05時06分51秒  ■  ★ 

      http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/13/4410.html


                           (;´;Д;`;)
        ┌──────────────────∪───∪──────────────────┐
        |                                         |
        ε                                         |
        ε       @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@            |
        ε       @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@            |
        ε       @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@            |
        ε       @@@                @@@            |
        ε       @@@                @@@            |
        ε       @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@            |
        ε       @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@            |
        ε       @@@                @@@            |
        ε       @@@                @@@ @          |
        ε       @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@         |
        ε       @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@        |
        ε       @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@        |
        ε                @@@@@     @@@@@@         |
        ε      @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@           |
        ε      @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@          |
        ε       @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@         |
        ε                @@@@@ @@@@@              |
        ε                @@@@@@@@@@     @@@       |
        ε  @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@      |
        ε  @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@     |
        ε   @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@    |
        ε               @@@@@@                    |
        ε               @@@@@@@@@@@@@@@@          |
        ε              @@@@@@@@@@@@@@@@@          |
        ε             @@@@@@@@@@@@@@@@@@          |
        ε            @@@@@           @@@          |
        ε           @@@@@@           @@@          |
        ε          @@@@@@@           @@@          |
        ε         @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@          |
        ε        @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@          |
        ε       @@@@@@ @@@           @@@          |
        ε      @@@@@   @@@           @@@          |
        ε     @@@@     @@@           @@@          |
        ε     @@@       @@@@@@@@@@@@@@@@@          |
        ε    @@        @@@@@@@@@@@@@@@@@          |
        ε   @          @@@@@@@@@@@@@@@@@    いの    |
        ε                                         |
        |                                         |
        └─────────────────────────────────────────┘



     @出来事 その1 その2 その3 その4 その5 その7
     その8 その9 その10 その11 会員制新田 L(´ー`)」


あやしいわーるど@出来事 からの転載をまとめたものです。


コンテンツ:びでメール エロゲ 森の妖精 ルーザー 湖畔論 スワティ 替え歌 (゚Д゚)ハァ?

   gsの野望 AGSの野望 クエスト まったり 文学系 ぴかちう 油日記 ぶり読み ミーシャ


戻る 


inserted by FC2 system