脱構築君(その8)


>   投稿者:脱構築君  投稿日:2004/05/11(火)13時20分50秒  ■  ★  ◆  木 

      > > わあ(´ー`)無料で市販のソフトやDVDが落とし放題だぁ
      > >       ノヽ)
      > たとえばきみのほしいそふとがてんとうかかくじゅうまんえんでもね
      > いんたーねっとにゃおちてるんだよかうひつようはぜんぜんなーい
      > _( (_´-`)_

      ぼくのおとうさん
                    1年11組 だつこうちく

       ぼくのおとうさんはきゅうじつになるとまいにちパソコンの
      まえにすわってゲームをしています。そのゲームのなまえがう
      ぃにーというなまえで、ぼくのともだちにきいてもだれもしり
      ませんでした。このゲームはとてもたのしいみたいなのでやら
      せてほしいなあ、といってもおとうさんはやらせてくれないの
      でぼくはよなかにこっそりおきてパソコンをうごかしてみまし
      た。パソコンはいつもドナルドやミッキーのゲームでやってる
      のでよくわかります。おとうさんがつかっているソフトのなま
      えはおぼえているのですぐわかりました。だけど、ゲームがは
      じまってもなにもおこりません。したにはむずかしいかんじで
      『16さいのおんなのこがれいぷされるマジきちく(ほんもの)
      』とか『しょうがくせいにせいえきぶっかけふぇらちお』とか
      かいてありました。つぎのひ、おかあさんにきいたら、おかあ
      さんがおこりだしました。おとうさんにきいたら、おとうさん
      もおこりだしました。そしたらドアがバンバンなったのでみて
      みるとけいさつのひとがきました。おとうさんはかおがまっさ
      おになってあわててました。そのようすはとてもかなしそうで
      した。ぼくはおかあさんにはやくしょうがっこうへいってきな
      さいといわれたのでいってきました。ぼくは16さいのおんな
      のこがレイプされるビデオのないようをためしてみたくてあお
      なちゃんをうらのこうしゅうべんじょによびだしてあおなちゃ
      んのところにぼくのおちんちんをいれました。あおなちゃんは
      いたいいたいっていってたけどぼくはとてもきもちよかったで
      す。だけど、ビデオのないようにあるかおにしろいしょんべん
      をかけることができなかったのがとてもざんねんです。はやく
      おとうさんみたいになってしろいしょんべんをかけたいです。


 投稿者:脱  投稿日:2004/05/13(木)20時39分20秒  ■  ★  

      今来たんだが、緑三さん死んだのか…
      一度暫定オフで会っているだけになんとも言えない気持ちだ(;´Д`)

      新参の漏れが言っても仕方ないんだろうけど


>   投稿者:脱  投稿日:2004/05/18(火)23時57分02秒  ■  ★  ◆  木 

      > あんだよ
      > しょぼいよ>脱構築君
      > その程度の覚悟なら最初から出てくんな
      > 期待がそっくり裏切られた気分だ
      > あばよ

      呼んだか?


>   投稿者:脱  投稿日:2004/05/19(水)00時01分55秒  ■  ★  ◆  木 

      > 呼んでは無いけど呼んだもんの一人だけど
      > 他人の意見は受け容れないタイプなのん?

      他人の意見をむちゃくちゃ気にする癖に無視するタイプの人間です。
      例えば学校の教室で自分の事について話していることには聞き耳を
      立てますが、だからといってそれに対して強く物を言う事が出来ない。
      家に帰って枕をひっそりと濡らします。典型的ないじめられっ子タ
      イプですね。


>   投稿者:脱  投稿日:2004/05/19(水)00時05分55秒  ■  ★  ◆  木 

      > 2時間おきくらいに脱肛の話題を出してやると気になって眠れなくなるかな

      自分の話題が悪い方向であれ、出ているのが愉快だと思う人間なので
      逆に嬉しくて良く眠れるかもしれません(;´Д`)本人を傷つけたいな
      ら無視が一番ですよ


>   投稿者:脱  投稿日:2004/05/19(水)00時15分26秒  ■  ★  ◆  木 

      > そうねでも受け容れるだけマシだけど
      > んで変われるタイプ?
      > それともいじいじ両親やら環境やら前世を恨むタイプ?
      > 訊くまでもないかもしんないけどそろそろ変わろうよ。笑い

      言うまでもないけど後者ですね
      小説が好きな人間は現実逃避の為に力ある主人公を想定するわけです
      あと評論が好きな人間は現実では全く変わってないのに読んだ事で変
      わった自分を擬似体験するわけですね(´ー`)どうしようない屑人間
      ですね(*1)

      *1:このように自分を「屑人間」とレッテルを貼る事で変わらない為
      の言い訳を正当化する心理的現象だということが理解出来、その為に
      いつまでも変われない人間であることも結論つける事ができる。


>   投稿者:脱  投稿日:2004/05/19(水)00時19分50秒  ■  ★  ◆  木 

      > 変わった。脱肛君東京行って変わったよ(;´Д`)

      何がよ(;´Д`)


>   投稿者:脱構築君・  投稿日:2004/05/16(日)23時05分10秒  ■  ★  ◆  木 

      > お前らはケムコが好きすぎる(;´Д`)

      多分、こういう流れを期待したんだろう。

      →スパイvsスパイは友達とやらないと面白くないよ
       →友達なんていないよ
        →パソコンが友達じゃないか
         →彼女はディスプレイの中でな
          →セフレはアニメの国でな
           →アニメの国にはどうやっていけばいいですか
            →中央線
        →愛と勇気だけが友達でな
         →ボールは友達怖くはなくてな
          →ボールのほうは友達と思ってなくてな
          →あれれ?自分のボールが痒くて怖いよ?
           →友達にうつされたやつがいるな(;´Д`)
            →俺の友達はオナホールだったのか(;゚Д゚)
        →俺達が友達だよヽ(´ー`)ノ
         →でも俺はお前のことを友達と思ってないよ(´ー`)マジレス
          →酷い(;´Д`)荒らしてやる
           →だから友達がいないとあれほど(´ー`)

      でも、友達いないならいない同士仲良くすればいいのに何故ギスギスするのか。
      多分、ギスギスしちゃうから友達がいないのだろう。


>   投稿者:脱構築君  投稿日:2004/05/20(木)14時13分59秒  ■  ★  ◆  木 

      > > ありえない
      > 俺のターン! とか ワハハハ!戦いのロード!!! とか超面白いよ(゚Д゚)

      「俺のターン!自虐属性の『友達がいない』を召還!」
      「うはは、引っかかったな!トラップカード『お前だけ』を召還!
       召還された自虐属性は一体墓地へ送られる!」
      「し、しまった!」
      「これで、お前の負けは確定したようなものだな」
      「だがな、俺にはこれがある!『AGstar』これでチャンコロ属性の
       固定は全て一掃される!」
      「な、何ぃ!そんなカードが!」
      「そして、ここでカード『ソーシャル』を使い、AGStarを墓地へ!
       場には『擬古猫』と『レイパー』が。これは何を意味するか解るか」
      「ま、まさか!」
      「その通り!ここで『ナッシ』を召還!暫定フィールドが完成する!
       そして、墓地にある全てのチャンコロ属性をフィールドへ戻す!
       ターンエンドだ!」
      「そこまではお前の目論見通りだったようだな…だが『サーバー停止』
       というカードがあるのだ!これで指定された掲示板に属する空白・固定
       は攻撃不可能になる。これで暫定を指定!」
      「何ぃ?」
      「これでお前は何も出来まい!」
      「だがな…ここでこいつを出したらどうかな?」
      「そ、それは『生入』!」
      「それに『ダイエットコーラ』を追加することで、暫定の耐久率が
       二倍になり、全てのエンチャットを解除するのだ!」
      「しまったぁ!」


>   投稿者:脱  投稿日:2004/05/20(木)14時38分25秒  ■  ★  ◆  木 

      > AGは萌え
      > へのオマージュって奴?

      オマージュとかフィーチャリングとかサンプリングとかリスペクトとかカヴァーとか言っておけば
      何でも許されると思うなよ(`Д´)パクリとか盗作で十分だ!

      ところで、オマージュとはおまんこじゅるじゅるの略ですか?


>   投稿者:脱  投稿日:2004/05/20(木)15時03分52秒  ■  ★  ◆  木 

      > フューチャリングは違うと思うんだが
      > さておきオマージュの説明をご所望か
      > 嗚麻樹:(おまーじゅ)
      > 古代中国の著名な書家にして槍術の達人としても知られる劉麻厳(BC298〜365)
      > が死去した際、弟子たちが墓の傍らに麻の苗を植えたところ、本来の姿とは異なる
      > 巨大で硬質な樹木へと成長し、その枝を用いて作った槍は不思議な幻覚作用を持ち
      > 相手を惑わす門外不出の秘具となったという。
      > その木は師への敬意と共に門弟たちに嗚麻樹と名付けられ、門弟の子孫により今も
      > 中国の奥深い場所で大切に守られているという。
      > なお、この故事が仏語で敬意を表す「hommage」の語源となった事は言うまでも無い。
      > 民明書房刊「中国史に残る秘拳法」

      `;)俺よりスキルのある人間が出てきたから今日のところは引き上げるよ
        おつかれ


>   投稿者:脱構築君  投稿日:2004/05/18(火)21時39分43秒  ■  ★  ◆  木 

      > イケメン君か握手マンいる?

      電気も無いガスもない水道も無い惨状をイケメン君が同情して俺を家に案内してくれる
      のだが、その部屋の中で俺が押し倒されて肛門にイケメン君のソケットが刺しこまれて俺の
      中に電気が走り、そしてイケメン君が腰を左右に動かすにつれて欲情の火が点化されて
      そしてお互いの身体が沸騰すると同時にイケメン君の水道から俺の肛門に水が入ってく
      るという妄想を楽しんでいるよ。


>   投稿者:脱構築君  投稿日:2004/05/18(火)23時37分34秒  ■  ★  ◆  木 

      > イケメン君いる?

      イケメン君と一緒にアダルトグッツの店でオナホールを買いに行きたい。棚を物色していると、イケメン
      君が真っ赤な顔をするから「どうしたの?恥ずかしいの?」って聞くと「恥ずかしい
      んじゃなくて怒っているんです!」っていうからその理由を聞くと、脱君はいつも僕
      に散々チンコおあずけなどしてじらす癖にいざ本番になるとオナニーしているから嫌いだ
      よ!って言うから「じゃあ今日はじらさないでオナニーでもするか」と言ったら「ええっ
      !?そんな……」とがっかりした顔をするイケメン君はとてもかわいいな(*´Д`)


>   投稿者:脱  投稿日:2004/05/20(木)14時30分41秒  ■  ★  ◆  木 

      > イケメン君いる?

      イケメン君と一緒に買い物に行く途中で尿を我慢せずにいられなくなったので、イケメン君と
      トイレに入ると、人が沢山並んでいた。もうあと少しで漏れそうになる俺は、必死でチンコ
      のところを抑えて我慢していたのだが、何を思ったかイケメン君が小さな声で「飲もうか
      ?」と言ったので、俺は敢えて「何ていったよ?」と聞き返したら真っ赤な顔になっ
      て「いや、なんでもないんだ」と言いうつむくのでイケメン君はかわいいなあ(*´Д`)


>   投稿者:脱  投稿日:2004/05/24(月)20時57分54秒  ■  ★  ◆  木 

      > イケメン君いる?

      イケメン君が家に来て「遊ぼう」って俺を誘ったんだけど、俺は本を読んでいるから「駄
      目だよ」って拒否したら、イケメン君が「本なんていつも読んでいるじゃないか!いつも
      見ているものを見て何が面白いんだよ!」とふくれたので、俺は「じゃあ、君のケツマン
      コもいつも見ているから飽きてもいいわけだな」と言ったら、イケメン君は「それとこれ
      とは別だよ!」って焦り出すから、イケメン君はかわいいなあ(*´Д`)


>   投稿者:脱  投稿日:2004/05/29(土)17時46分44秒  ■  ★  ◆  木 

      > イケメン君いる?

      イケメン君と一緒に映画を見に行った時、その映画にとても感動したイケメン君がほろほろと
      涙を流していたから、そっとハンカチを渡してあげたよ。で、映画が終わった後に「僕も
      何かお返しをしてあげたいなぁ」と言ったから、俺は「だったら、今度日活ポルノロ
      マンを見たときに、俺の下半身から流れ出る涙を君のハンカチでやさしく拭いてほし
      いな」と言ったら、「ウォシュレットを使ったときに後ろのほうから出てくる涙をを
      拭くのは無し?」と言いかけて慌てて訂正したのでイケメン君はかわいいなぁ(*´Д`)


>   投稿者:脱  投稿日:2004/05/28(金)22時43分34秒  ■  ★  ◆  木 

      > 今日もイケメンで抜くか

      イケメン君と一緒にご飯を食べていたら、イケメン君が「ほっぺたにご飯がついているよ」っ
      て言って、そのご飯粒を口に入れたから、ちょっと冗談のつもりで「俺のうんこにも
      とうもろこしがついているんだが、それは食べてくれないのかい?」といったら、イケ
      メン君は「それはちょっと……」と真剣に悩み始めるから、かわいいなぁ(*´Д`)


>   投稿者:脱  投稿日:2004/05/22(土)16時44分45秒  ■  ★  ◆  木 

      > もういい(;´Д`)街へ出かけてくる

      イケメン君と俺で服を買いに行く。イケメン君は流石イケメン君なだけに手馴れているんだけど、
      俺はお洒落なんか全く解らないし店員に凝視されてプルプルして服選びに集中すること
      が出来なくなる。そうこうしているうちに嬉しそうに袋をぶら下げたイケメン君と一緒に
      店を出るんだけど、イケメン君は俺が何も買わなかったことに気が付いて「ごめん、もっ
      と気を使えばよかったね」とちゃんと謝ってくれる。その時のイケメン君の落胆した顔は
      かわいいなぁ(*´Д`)


>   投稿者:脱  投稿日:2004/05/25(火)00時00分45秒  ■  ★  ◆  木 

      > > 12でだよ(`Д´)
      > 妹や級友にいじめられ続けたせいか(ρ_;)

       標準無線機の人はイケメンだという風評があるから同級生の女子にいじめられるに
      しても囲まれてパンツを脱がされて教壇の上でオナニーをさせられたり、その同級生
      の中でもさらにいじめられている中村さん(仮名・眼鏡っ子)にフェラチオをされて、
      「ごめんね、ごめんね中村さん(ρ_;)」とか言いながら口の中で発射したりするいじ
      めなんだろう。それにきっと妹にいじめられるっていってもオナニーの姿を写真に写
      されてそれをだしにセックスさせられたら病気も移されたりとかそういうことなのだ
      ろうが、でも無線機の人が童貞だと主張するということはきっと最初の投入がアナル
      だったトラウマなのだろう。


>   投稿者:脱構築君  投稿日:2004/05/22(土)23時29分57秒  ■  ★  ◆  木 

      > > 俺のサイトを潰したのはおまえか(´ー`)
      > 管理人は女でしたが?(´ー`)

      先ずは常連になる→管理人と仲良くなる→そこでプロクシを使って自作自演で荒らす→友達の
      ハッカーを発動させる→荒らしを辞める→「脱構築君ってステキ(*'-')抱いて」となる→ここぞと
      ばかりにアタックのメール→会う事になる→待ち合わせする→ドキドキしながら待つ→管理人登場→
      ブサイク→心が潰される

      こういう展開でページを潰すまで荒らす決心をしたに違いない


>   投稿者:脱構築君  投稿日:2004/05/26(水)00時01分28秒  ■  ★  ◆  木 

      > > ダーマの神殿に行ったら遊び人以外の選択肢が無かったよ(´ー`)
      > 遊び人の女はエロいので、絶対パーティーには入れるべき

       友達がいない勇者は王様に呼びだされて謁見しにいったのはいいがいかんせんコミ
      ュニケーションが出来ないし、同級生及び子供に対してもアウアウなってしまうのに
      今回は王様が目の前なので終始プルプルしっぱなして、これをしめたとばかりに王様
      は適当なお金でごまかして勇者に与えるものの、流石に勇者も舐められたと気が付き
      「ハァ?(゚Д゚)ろくな装備も用意できない守銭奴の暴君はいざというときに魔王軍率い
      るモンスターが責めてきた時に誰も守ってくれず、民衆もしめたとばかりに反乱をお
      こして王宮に殺到するも、元々世襲三代目で無能に等しい自分は説明も弁解も出来ず
      自分の部屋の片隅で恐怖に震えていたのはいいものの、自分が飼っていたいとおしい
      猫が入ってきただけでモンスターが入ってきたと勘違いして窓から脱出するもそこが
      三階だったことに初めて気が付いて短い一生を終えれば?」と煽ろうとしたものの、
      ただ声にならない声をウーウー喚くのみ。早くいってこいと王様に脅されて意気消沈
      した勇者は家に帰ってきて「あらあら、何があってもくじけちゃ駄目よ。まーくんは
      やればできる子だから」と励まされるもいつもの調子で「ひのきの棒と旅人の服で何
      が出来るっていうんだよ!お母さんは俺に死ねっていってるんだろそうだろ。だから
      今日だって俺の旅立ちの日なのに食卓が貧相なんだ!心の底では死んでほしいんだろ
      !」と顔を真っ赤にして言うとお母さんは「ごめんね、ごめんね、そんなことを言う
      つもりじゃなかったの」と涙目で謝るそんな心温まるファンタジーをプレイしたい。


>   投稿者:脱構築君  投稿日:2004/05/23(日)20時52分34秒  ■  ★  ◆  木 

      > デスノート、やっぱりもう1冊落ちてるな
      > それと死神の目の取引をしてる

      デスノートの今後の期待される展開

      ・デスノートに書いたことが本当になる。だけどどんなむちゃくちゃな事を
       書いても実現されるのか、と思ったのであることを書く。すると空にはデス
       豚がわんさか。

      ・勢いあまった男がデスノートに「みんな死んじゃえ!」と書く。すると街中
       に誰もいなくなってしまう。困る男。すると夕方にデスノートを渡した人が。
       「このノートは独裁者を反省させるためのノートなんだよ」と教える。

      ・デスノートは実は世界中に散らばるデスノートを集めることで真のデスノー
       トへと進化する。そして、その力を悪用する組織がいることに気が付く。そ
       の組織からその力を守るため、男は旅立つ。

      ・デスノートを持っている人同士による殺し合い、そして最強のデスノートを
       決めるデスノート天下一武道会が開催される。

      ・ラスボスを倒したデスノート。だが、後ろには真のボスがいた。闘え、デス
       ノート!真の敵を倒す為!


>   投稿者:脱構築君  投稿日:2004/05/16(日)01時46分17秒 

      > > 鉄ヲタってほんっとウザイ
      > しかし鉄オタに鉄道の魅力を語って欲しいと思って
      > 語ってもらったのだが細部の違いのすばらしさや形状や
      > 乗り心地や風景なんかを絶賛してくれるんだ
      > 即ちこれはアニオタがキャラデザとか声優とかについて
      > 語るのと同じってことで漏れは結論を急いだ

      エロゲオタは画像が如何に素晴らしいか、物語が如何に泣けるか、メーカーがどれだ
      け名作を作り出したか、ボイスは如何に不自然ではないか、キャラクターはどれだけ
      萌えることが出来るかについて語る。

      歴史オタはどれだけその人物が素晴らしいか、その人生が如何に泣けるか、ある作家
      がどれだけ名作を作り出したか、歴史実証は如何に不自然ではないか、その人物には
      どれだけ萌えることができるかについて語る。

      阪神オタはそのチームが如何に素晴らしいか、勝利が如何に泣けるか、投手がどれだ
      け名球を投げたか、戦略は如何に不自然ではないか、選手はどれだけ萌えることが出
      来るかについて語る。

      マルクスオタはその思想が如何に素晴らしいか、その扇動が如何に泣けるか、運動家
      がどれだけ名革命を達したか、演説は不自然ではないか、エンゲルスはどれだけ萌え
      るかについて語る。

      パソコンオタはその性能が如何に素晴らしいか、その速さが如何に泣けるか、機体が
      どれだけ名デザインなのか、稼動は不自然ではないか、パーツはどれだけ萌えるかに
      ついて語る。

      掲示板オタはその板が如何に素晴らしいか、その投稿が如何に泣けるか、管理人がど
      れだけ名管理をしているか、弾きは不自然ではないか、固定にはどれだけ萌えるかに
      ついて語る。

      不思議なのは皆が皆同じようなことをしているのに皆が皆睨みあっているという状態だが。


>   投稿者:脱構築君  投稿日:2004/05/15(土)18時24分04秒  ■  ★  ◆  木 

      > > うちのクライアントに女が外で稼いで男は家事育児してるのが居るんだが
      > > 女は男勝りで手に負えない意地っ張りで女権論者
      > > 男は喋り方がピーコみたくて気持ち悪い近くに寄ったら張り殺すぞみたいなの
      > 女が振りかざす女権拡大妄想うぜえ(;´Д`)

      フェミニズムの人達は何にでも女性を抑圧しているというのを見つけるんだろう。き
      っとコンビニに入っても吉野屋に行ってもオナニーしても抑圧された<性>を見つけ
      るに違いない。例えば駅ならば「快速」という言葉に対して「なぜ、速さが快楽と結
      び付けられるのだろうか。それは快速という電車が駅を飛ばすことと関係がある。駅
      を飛ばすということは液を飛ばすという文字に転化され、精液を発射する男性器のこ
      とが出てくる。精液を発射することは快楽であり、よって我々は快速という言葉の男
      根主義的偏見を取りだすことが出来るのである」と考えたりするのだろうが、ただの
      出来そこないのなぞなぞ本みたいだからやめる。


>   投稿者:脱  投稿日:2004/05/26(水)23時30分38秒  ■  ★  ◆  木 

      > > なんかさ漏れもだいたい15cmだけど
      > > 銭湯とかプールとかで見ると平常時は漏れよりでかい奴も多いから
      > > 15cmというのはあながち間違いじゃないと思う(;´Д`)
      > 小さいやつは銭湯とかプールとか行かないんだよバカチンコ

       俺もガスが止められているので銭湯には良く行くんだが、別にチンコが小さいとか
      大きいとかは関係無いな。以別に誇示するものでもないし、勃起時以外のチンコなん
      てみんな可愛いものだと思うよ。まあ、男湯で勃起している男がいたらそれはそれで
      不気味なものではあるが、昔はああいう見知らぬ男同士がチンコを露出させる場所が
      あったんだから確かに繋がりは密接になるわな。現代社会の孤独とは即ち家に風呂が
      あるからであり、隠蔽されることで逆説的にチンコの大きさが気になるという、いわ
      ゆるエロビデオにおけるモザイク的役割を果たしているわけだ。皆、チンコを出せ!
      チンコを出すことでこの社会の閉塞感、そして孤独は解消されるのだ!正装して今す
      ぐ外に出ろ!チンコだ!なんでもチンコなんだよ!と叫んでたら向こうから警察が来
      たので慌てて逃げたよ。


>   投稿者:脱  投稿日:2004/05/26(水)23時44分47秒  ■  ★  ◆  木 

      > 長文のわりに面白いなと思ったら最後が作り話丸出しで萎えた

      でも実際の話、深夜二時頃にお腹すいたからメシでも買いにいこうと思って、コンビ
      ニまで歩いていて、その途中で段々鬱鬱としてきて、このままじゃいけないな、そう
      だテンションを上げていこう!と思い、「なんでもおまんこなんだよ!」「やれたら
      やりてえんだよ!」と例の谷川俊太郎の詩を覚えている範囲で声に出して朗読してい
      たら前に若い女性がいることに気が付かず大恥。もちろん、その女性はキチガイを見
      る目で通りすぎていったよ(;´Д`)笑っちゃうよおれ死にてえのかなあとか思った。


>   投稿者:脱  投稿日:2004/06/04(金)01時25分57秒  ■  ★  ◆  木 

      > > 風俗で初童貞を失った俺が豪快に煽られているな(;´Д`)
      > ちんこいれた瞬間と終わった後の感想をそれぞれplz

      ちんこ入れた瞬間は「あ、これってオナホールじゃんっていうかオナホールのほうが気持ちいい!」って
      思ったよ。っていうかその時にまでオナホールのことを考えてしまう俺は自慰中毒だと思います。
      前の風俗の時もそうだったけど、やっぱり自分で速度や力を自由に変える事が出来るという
      ことは凄いことだと思った(;´Д`)あと、発射したときに「凄い(*'ー')熱いのが一杯出てる」
      とか言われて、ああ、これがリアル煽りなんだなと思ったりしたよ。


>   投稿者:脱  投稿日:2004/06/01(火)20時20分26秒  ■  ★  ◆  木 

      > > (;´Д`)ノ
      > 何で後悔するよ(;´Д`)堂々とオタっていこうぜ

      さて、堂々とオタっていた俺はエヴァのパロディー小説や、例の怪文書を配ったりしてオタ系の友
      達が出来たのはいいものの、思春期特有の自分は偉い病に陥り、「あいつはアニメやゲームしか
      出来ない屑人間だ」と思ってそのオタ達とこっちから一方的に決別し、その後オタクとは全く関
      係の無いサークルに所属すると、今度は恋愛の話や芸能人の話などを要求され、こっちとして
      は恋愛といえばそれ何ていうギャルゲーよ?という状況で、「ハァ?(゚Д゚)それでも男かよ」と
      いう反応をされていたたまれなくなって直にサークルを辞めて家でひきこもる生活を送るのと
      どっちがいいよといったらどっちも良くないな(;´Д`)やっぱり自分の好きな事をやるの
      が一番ベストだと思うよ。


>   投稿者:脱  投稿日:2004/06/01(火)20時29分49秒  ■  ★  ◆  木 

      > > 普通だな(;´Д`)
      > 普通に戻ってこれたんだから喜ぼうぜ(;´Д`)

      当時としてはパソコン通信しているだけでもかなりのオタクとして認知されるわけだし
      しかも、その中では圧倒的に20代〜30代の奴らが多く、その話の影響をもろに被
      っていた俺は、オタクだのオタクじゃないだのに関わらず、同級生とすれ違うのは当然
      のことだと思うけどね(;´Д`)y-~~今でもインターネットをあまりにも早くからやりす
      ぎた為に同級生と交われない奴ってのは結構いるんじゃないだろうか。まあ、イン
      ターネットをやったから、友達が出来ないっていうのは余りにも責任転換しすぎだと
      は自分でも思うが。


>   投稿者:脱構築君  投稿日:2004/06/02(水)19時57分55秒  ■  ★  ◆  木 

      > > 斬り付けた瞬間エクスタシーを感じて潮フイタとおもう(´ー`)
      > つか性欲と人殺しがごっちゃになってるとか、その延長で殺すってのは
      > なんとなく想像つかなくも無いような気がするけど
      > 性欲大してないはずの女が殺すってのが理解できなくて怖い

      そういえば、宝塚社から出ているムック本の中で、自殺が多い社会では殺人が少なく、ま
      た殺人が多い社会では自殺が少ない、ということを論考した文章があるな。それはともか
      く、性欲的に言えば恐らくフロイトとかサドとかバタイユとかラカンとかその辺りを引け
      ば適当にその解釈が出てくるとは思うが、テンプレート的に「誰でもよかった」という言
      葉の裏側にあるのはその誰が「私以外の誰か」ではなく「私も含む誰か」であって、それ
      もまた同時に性欲もやはり「私以外の誰か」ではなく、「私も含む誰か」になるわけだ。
      確かに、童貞的立場からすれば「私以外の誰かに発射したい」という欲求は安易に「私で
      もいいから発射したい」という言葉に転化され、それが即ちオナニーとして現れるわけだ。
      つまり、この少女の問題は「私以外の誰か」が「私も含む誰か」に結びつかない部分にあ
      り、その転換が行われるのはオナニーであるからして、この小学生は早くオナニーを覚え
      て俺の目の前でオナニーの実演をしてくださいということである。


 投稿者:脱構築君  投稿日:2004/06/07(月)20時02分09秒  ■  ★  

       小学六年生がカッターにおいて殺害された事件があったが、何故あれほどまでに周
      囲が反応したのか。それは少なくとも小学六年生が男根を持てる、ということに衝撃
      を持ったからだ。カッターは男根の象徴である。ドゥルーズ=ガタリは『アンチオイ
      ディプス』において、娘―母親のゲームは男根の奪い合いが行われると示唆したが、
      さて、男根を所持した娘及び母親は何を行うか。それは片方の殺害である。というの
      も、男根を所持した主体は既に奪われる者として存在するからだ。奪われる者はその
      立場を守る為にはその競争者を殺害しなくてはならない。インターネットのホームペ
      ージ上でチャットが行われたのがきっかけとなっているのは偶然ではない。それはや
      はり奪われる者―奪う者の循環ゲームなのである。そして、ジジェクがやはり指摘す
      るようにオタク達は「少女には男根が無い」というが、それでもなお「だがしかし、
      (男根が存在する)」という、ヘンリーダーガー式の欲望を持つ。それが明確に現れ
      るのはふたなりというエロ漫画のジャンルである。そして、オタク達は誰かが「少女
      には男根が存在しない」と提出することを恐れる。だから、彼らは童貞―非モテとい
      うことに対して価値を持ち合わせる。何故なら、彼らは「少女には男根が存在する」
      ということを暗黙の了解として共同幻想的に所持するからだ。そこで、エロ漫画にお
      いてクリトリス及び乳首が勃起すること。そしてその勃起が少なくとも快楽を示して
      いることを自らにひきつけて考える。それは男性が男根の大きさを力の誇示として利
      用すると共に、また女性も胸の大きさを力の誇示として利用している、よって胸は男
      根なのである、という推論がなされるからだ。また、ドゥルーズ=ガタリ的語彙を使
      うならば、インターネットという器官無き身体は我という欲望機械に連結される。つ
      まり、性交の隠喩だ。では、その性交が完成される場は?それは相手が受け入れる、
      拒絶するということは関係が無い。というのも、それは口実であるからだ。性交が完
      成する場所は既に男根を女性器の挿入という行為において完成させる。そしてインタ
      ーネットの住民はこの完成を望む。のだが、それは永遠に隔たりを持つ。それはイン
      ターネット上において、性は男性化されているのだ。だから、オタク達は出会い系の
      向こう側に男性、つまりネカマを見出す。つまり、インターネット上には男根を所持
      しない人間はいないのだ、ということだ。そして、今回の事件はそれを明示し、しか
      も男根を挿入するということを可能にした、ということによってオタク達に受け入れ
      られる。少女は男根を持っていた。そして、相手とセックスした。それだけの話なの
      だ。そして、こんな話をする俺はいまだにセックスをしたことがない。相手募集中。


>   投稿者:脱構築君  投稿日:2004/06/03(木)18時52分07秒  ■  ★  ◆  木 

      > > 少数とか言うな殺すぞ
      > 多数派だったらミーハーだとか言うくせに

      俺はミーハーでもいいよ(;´Д`)寧ろ、アイドルの誰かが狐耳をつけたのをきっかけに、狐耳
      が大流行してあちらこちらに狐耳をつけた女の子が出没し、狐耳エロビデオが沢山製作さ
      れ、NHK狐耳連続ドラマが出来て、狐耳漫才とか狐耳族とか狐耳テクノとか狐耳現代美術
      とか狐耳巨大テレビジョンとか狐耳ビルとか、日本がどんどん狐耳化していき、そしてつ
      いには搾取される狐耳達が決起して狐耳革命が勃発。共産主義狐耳国家の誕生であり、そ
      れを聞きつけたオタク達がその国家に移住していき、オタク達は自分が萌える狐耳の為な
      ら一生懸命働くし消費するし、勿論オタクなので無駄に技術力もあるので海外に対してど
      んどん技術を輸入していって日本に次ぐ国民総生産を達成し、世界で初めて成功した共産
      主義として指導的立場になり、北朝鮮や中国やロシアにキツネミミコミューンを設立し、
      またアメリカや日本などの資本主義も何故、このような成長を遂げたのかをアナリスト達
      が分析した結果、それは狐耳のせいであるとして世界中が狐耳をつけ始める。書記長も大
      統領も内閣総理大臣も国王も天皇も皆が皆狐耳をつけ始め、こうして世界は狐耳に満たさ
      れていく。もう、誰もが狐耳をつけていない人間など想像出来ないし、それ以前に狐耳が
      無かった時代なんてあったのだろうか?いや、そんなものは始めから存在しなかったのだ
      。狐耳はお前の心の中でいつも一緒にいたはずなのだ……だが、しかしその後、過激猫耳
      派や犬耳ファンダメンタル派などの台頭により、地球は戦火に包まれていく。これが世界
      第三次大戦の引きがねとなるのである。だから俺は先ずプリンセステンコーに狐耳をつけ
      させて北朝鮮に狐耳が素晴らしいということを教えてやればいいんだと思う(´ー`)そん
      なことを、某崎あゆみのヒョウコスプレで絡むエロビデオを見ながら考えた。大学で。


>   投稿者:脱構築君  投稿日:2004/05/27(木)23時21分27秒  ■  ★  ◆  木 

      > 日本料理の代表的な品って何だ?
      > トンカツ?カレー?テンプラ?スシ?(;´Д`)

       そういえば有名な小話としてこんなのがあるな。
       アメリカに留学していた学生が久しぶりに日本食を食べたくなって、料理点に足を
      運んだ。そこでふと、家族のことを思いだし、「日本の伝統的な家庭料理を食べさせ
      て欲しい」と言った。そして、暫く待つと出てきたのはカレーと餃子だった。流石に
      これはないだろう!とその学生が怒りだすと「貴方はきっと肉じゃがや味噌汁を思い
      浮かべているかもしれませんが、そんなものは最近の家庭では出てきますか?」と言
      われたそうだ。
       ちなみに、俺の父親はインスタントの味噌汁を飲んで「これが俺の家庭の味」だと
      言ったそうだ。


>   投稿者:脱構築君  投稿日:2004/05/22(土)02時07分22秒 

      > > こんなん出来ないヤツは会社入ったら死ぬほど使えなさそうだ(;´Д`)
      > ちょっとやってみ?

       何だか全能研のクイズブックに収録されているような試験だね。

       ア:
       とても急いでいるようだが、老人の故心臓発作で倒れないとも限らない。先ずは薬局で
      求心か何かの薬を買わせる。そして役に立たない薬剤師のお勧めを聞かされ時間を食う。
      そしてその後、パン屋まで引き返し、米屋が見えるまでまっすぐだ。その時丁度孫の演奏
      会がまさに始まろうとしている。走る老人、立ちはだかる坂。彼は孫の演奏が始まる前に
      公民館に何とかたどり着く。そして歓喜の顔と共に床に倒れる。八十歳の春の事だった。

       イ:
       体力が無いので先ずは体力を。薬局まで向かい怪しげな薬を購入し、老人に打つ。する
      と老人は若返る。ついでに護身として薬局屋が密輸しているマシンガンを老人に渡す。さ
      て、公民館につくと薬が切れ、禁断症状による幻覚が見え出す。更に孫の演奏は終ってお
      り、また戦争時のフラッシュバックが重なり、そこのいた家族を皆殺しにする。 阿鼻叫
      喚の地獄絵図。取り囲む警察。老人は俺が神だ!と言い、自殺。八十歳の春の事だった。

      ウ:
       とても元気そうな爺さんだったのだが、それ故にプライドが高く、若い者には負けない
      ことを何時も周囲にアピールしていた。そしてある如何にも頭の抜けた若者が何故かその
      時に限って親切心を出す。だが、老人はその親切が気に食わなかったのか反発する。若者
      も怒り出し口論となる。集まる野次馬。カッとなった若者の拳が頭を直撃する。老人の頭
      は重力によりコンクリートに叩きつけられる。そして死亡。八十歳の春の事だった。

      エ:
       とても時間がありそうだったので近くの公園で話を聞くと、老人は寂しいみたいだった
      。そして、何時の間にか老人は私の事が気に入ったらしく、老人の家に遊びに行く事にな
      る。演奏会の他にも12人の孫娘がいる様で、皆私を慕ってくれる。ついに、老人は八十歳
      を向かえる頃に息を引き取る。そして遺書によると孫娘の一人を嫁としてくれないか、と
      いう書き置きが。ここでフラグが立っていなければバッドエンド。何ていうエロゲーよ。

      オ:
       後ろから家政婦らしき人物がやってくる。
       「うー、さちこや、メシはまだかのう」
       「おじいちゃん、さっきメシは食べたでしょう」
       実は演奏会なんていうものは無かった。


>   投稿者:脱構築君  投稿日:2004/06/04(金)00時49分41秒 

      > > ああ、こいつ絶対メガネかけてる
      > その頃パソコンを買ってもらえなかったおかげで
      > 本気でそっち方面に進まなくて済んだんだよ(;´Д`)

      さて、一方でその頃(っていっても10年前の話だが)からMSXを買い与えて貰った俺はみる
      みるうちにダメな方向で、パソコンが上達していき、両親及び周りからは絶対に理系に行
      くと信じられていた。当時中学生だった俺は昔からあった科学の友を読んでいたお影で他
      の科目は駄目でも理科だけは抜群の成績を収めていたし、これはほぼ確定だと信じて疑わ
      なかった。だが、ここでダメな方向でのパソコンが災いする。父親がパソコン通信を引い
      たのだった。テレホーダイで草の根BBSに書きこんだりしているうちにいつしか深夜逆転
      していき、あのころの成績は何処へやら、みるみるうちに成績の評定は下がっていった。
      また、微妙に同級生との会話もズレていった。今では当たり前にコロコロで特集されてい
      たりするマジックギャザリングは俺以外誰もカードを集めておらず、独りむなしくカード
      を集めていたり、また、ぽわぽわと呼ばれる猫耳トレーディングカードなんかそれこそマ
      イナー中のマイナーであり、誰も知らなかった。(何しろ、このトレーディングカードは
      天神という福岡の中で唯一の都市らしい都市まで行かないと買えないのだ)脱構築君は中
      学生にして既に友達が出来ない病にかかってしまっていた(注1)。

      確かに早期教育として小学校においてパソコンを触らせ、インターネットを教える授業な
      どが行われているが個人的にはこういう経路があって俺はその効果には懐疑的なのだが、
      俺みたいな屑人間が力説したところで誰も聞かないからどうでもいいな(;´Д`)y-~~
      どうせJPOPのファンサイトとか、マセたガキがセックスを検索しようとしてフィルタがか
      かっていて激怒とかそういうことになるんだろうし。

      (注1)ありがちな感じとしてはポケモンカードに対して「あれはマジギャザのパクリだ!」
      と本気で憤慨したりすること。


>   投稿者:脱構築君  投稿日:2004/05/23(日)21時36分35秒  ■  ★  ◆  木 

      > 連呼の最後に自己主張入ってるとウザさ倍増
      > たいしたコメントもできないなら黙ってろハゲ

       連呼マンは極々普通の無職だった。ただ、ちょっとだけ友達がいなく、お金が無い
      無職だった。そして、誰よりも暫定を愛している無職だった。

       ある時、連呼マンは長年ひきこもっていた部屋を出て外へ出ようと思った。
       自由になりたかった。不甲斐ない無職の自分が恥ずかしく思えたのだ。
       だから、彼は窓から飛んだ。
       ……
       彼は目を開けた。そこは病院だった。医師と母親が心配そうに見ていた。
       「れーくん、れーくん、ああよかった、死ななくてよかった、死ななくてよかった」
       そう言って母親は泣いた。
       連呼マンは何か言おうと思った。だけど、言葉にならない声が出てくるのみだった。
      失敗の代償はとても大きいものだった。自分は全身不随になってしまったことに気が
      ついた。とてもショックだった。こんなことならばちゃんと自殺できるように考えれ
      ば。自分の不手際さ、そして不運さを嘆いた。だけれどもどうすることも出来なかっ
      た。
       連呼マンは片隅にひっそりと置かれた、自分のノートパソコンがあることに気が付
      いた。彼は力をふりしぼり、そのノートパソコンを指さした。
       「れーくんは、インターネットが好きだったものね、はい」
       そうやって彼の体に置いてくれた。彼は口でマウスを動かし、暫定に繋いだ。自分
      がこんな状態になっても何時もと変わらない暫定。それはとても美しいものに見えた.。

       そして、こんな書きこみがされていた。

      --------------------------------------------------------------------------------
      >   投稿者:   投稿日:2004/02/05(日)18時22分17秒  ■  ◆  木 
      > もう、俺は生きている価値などないんだ(;´Д`)死ぬよ

      死ぬな
      死ぬくらいなら死ぬ気で何かすればいいじゃないか
      生きろ

      参考:2004/02/05(日)18時21分54秒

      --------------------------------------------------------------------------------

       彼は泣いた。
       普通ならこんなレス如きでは泣かないだろう。
       だけれども、自らの境遇と照らし合わせて泣いた。
       でも、自分に死ぬ気で出来ること?そんなことがあるだろうか。

       それを考えた。考えぬいた。考えた末、ただ一つだけあった。
       それは暫定にレスすることだ。
       だけれども、もはやキーボードを打つことすら叶わぬ身なのだ。
       じゃあ、どうすれば……そう考えていると、こんなレスがあった。

      --------------------------------------------------------------------------------
      あいぼんのおまんこちゅるちゅるしたいおおーう 投稿者:あいぼんのおまんこちゅるちゅるしたいおおーう  投稿日:2004/02/05(日)20時11分34秒  ■  ◆  木 
      > あいぼんのおまんこちゅるちゅるしたいおおーう

      あいぼんのおまんこちゅるちゅるしたいおおーう

      あいぼんのおまんこちゅるちゅるしたいおおーう
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      参考:2004/02/05(日)20時10分54秒

      ----------------------------------------------------------------------------
       
       これだ!
       彼は閃いた。元の投稿をコピーして貼りつけるだけでも表現になるのだ、と。
       だから、ただコピーして連呼してみよう、と。

       その日から彼は投稿をコピーして貼りつけるようになった。

       こうして連呼マンが誕生した。
       確かに、連呼マンはうざったいのかもしれない。だけど、彼は連呼することで暫定
      に俺はここにいるということを叫びつづけている。それは多分、殆どの空白、そして
      固定と変わらないのかもしれない。俺はここにいる。そしてあいつもここにいる。連
      呼マンもまた、そこにいる。

       (´ー`)人(´ー`)
       (´ー`)人(´ー`)
       (´ー`)人(´ー`)
       (´ー`)人(´ー`)
       ……



番外編

>   投稿者:   投稿日:2004/09/19(日)19時30分10秒 

      > > A「あっ…あの」
      > > B「あの」
      > > A・B「あっ…」
      > > A「あ、どうぞ」
      > > B「…あぁ。こないだあったじゃないですか暫定で。副長が」
      > > A「副長はてなですか?」
      > > B「そうそう。松永の人とか出てきて」
      > > A「そうですよね」
      > > B「あんまり大した話じゃないんですけど」
      > > A「あっ、ビール頼みます?おれ…漏れビール飲…ぬもうかと」
      > > B「…無理して喋らなくていいですよ。通じてますし」
      > > A「そ、そうですか。オフって慣れなくて。だはは」
      > > B「ここじゃあれなんで、これ食ったら漫茶行きます?」
      > > A「あっ、ネットあるとこですよね」
      > > B「そうそう。暫定みながらチャットでもしましょうよ」
      > > A「お、俺漏れ賛成ですよ」
      > > B「ではでは」
      > > 〜ゲラゲラに移動。
      > > A「この辺人多いですね。僕たち目だってないですかね」
      > > B「誰も見てないですよ」
      > > A「そうですか。叫んじゃいましょうか。僕はここにイルゾッって」
      > > B「はぁ。別に気にしませんけど」
      > > A「やっぱやめときます。趣味じゃないし」( ´-゚)ъ←こんな顔して言う
      > > B「あー、ここっす。身分証明もってます?いるんですよ、最近」
      > > A「えっ。あれ俺もってないです。あ、あうあうどうしたもんか。ザンザンに聞いてみます」
      > > B「はぁ…」
      > なぁ、脱肛?(´ー`)

      いるけど違うよ


>   投稿者:   投稿日:2004/06/30(水)04時15分55秒 

      > > あー(;´Д`)なんかコードだの記号だの言う人のことかい?
      > > あの手のデリダあたりを引用した批評って何にでも使えるから便利っちゃ便利
      > > なんだけど今や逆に何も言ってないに等しいよね(;´Д`)
      > > キャラとしても某Jの二番煎じだし
      > それは脱構君だよ(;´Д`)貴殿新参かい?

      脱稿君とは別の人らしき投稿を以前見かけた(;´Д`)
      もしかして空白として投稿しただけなのかもしれないけど脱稿君は多分
      あの辺の理論は頭に入ってなくて文章作る時改めて本を見ながら書いてそう
      な感じを受けたので違う人かなあって思った



     脱構築君 その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7
     ハッポラティ 地獄の季節 ライターズ 抹香町 暫定ファンタジー


あやしいわーるど暫定 からの転載をまとめたものです。


コンテンツ:びでメール エロゲ 森の妖精 ルーザー 湖畔論 スワティ 替え歌 (゚Д゚)ハァ?

   gsの野望 AGSの野望 クエスト まったり 文学系 ぴかちう 油日記 ぶり読み ミーシャ


戻る 


inserted by FC2 system &